2016-04-15

なかなかに厳しい…( ̄▽ ̄;)




今朝は4時半に起床し…

予定していた通り最寄りの管理釣り場まで行って来ました。

しかしかれこれ1ヶ月以上放流がされていない状況、釣れないだろうな~とわかった上でのマゾな釣行です…。まさに修行。

朝から晩まで通しても時間とお金の無駄だと思い、午前中だけロッドを出す事に。


とりあえず釣り座は一番下手の桟橋の中央にすえます。


20160415 003

先日の雨で、ひょっとしたらまだ水に濁りが残っていて…とか考えていたのですけど、昨日のうちにすっかり濁りもとれた様でドクリアになってますわ。

これは…更に状況は厳しいと思われ…(汗)


とにかく探りを入れてみるべく、ウォブルスイマー2.5g(と言うスプーン)を投げてみます…。

カウント1から10までを順番に、さらにリールの巻き速度を速くしたり遅くしたり、そしてスプーンのカラーも順番に変更して行きます。

……反応ありませんね。


次、お得意のミュー3.5g(と言うスプーン)に替えて、同じようにやってみます。

極まれに「コツ…」という反応が出ましたが、針がかりするまでには到底至らない。超ショートバイトですねぇ。

それでも一応反応があったという事でしつこくミューを投げ続けますが極めて渋い。

これは…スプーンではダメだなと判断し、ルアーの飛距離は稼げないですがクランクベイトにスイッチしてみます。


スプーンでは上のタナから順番に探りましたがクランクでは逆に下のタナから…。

ボトムクラピー、ディープクラピーと投げて行き、ルアー自体のカラーも繁茂に入れ替えて行きますがかなり反応悪く渋いです。

思っていた以上に厳しい状況。

更には浅場専用で使っていたココニョロFやらエアーブローFまで投入しますが全く駄目。

ここのあたりで僕の頭に浮かぶのは“ホゲ”の2文字…(笑)

いや、まだ手は有るはず!諦めてはいけんぞな!!《゚Д゚》


という事で繰り出す次の一手はミディアムクラピー! これでアタリ出なければ今日持参したクランクベイト勢は全滅ですが!?

……。


投げて…まきまきまきまきま…ゴン!☆

やっと (`・∀・´) 来た!!

リールのドラグもぎゅるるる~!と鳴ります!!( ;`皿´)


が…

スグにフックアウト…・゜・(ノД`)・゜・

針がかりがチョロかったみたいです。。。


しかし魚が食ってきたという事は今の所はこれ(ミディアムクラピー)が正解??

めげずに投げ続けると、忘れた頃に…


ゴン!☆

だけどもまたまたフックアウチ…・゜・(ノД`)・゜・


そんなこんなでルアー投げ続けますがなかなかキャッチまで至らない。

それにアタリも滅多に出ない。

それからもあれこれやってみましたが状況はあまり好転せず…。


20160415 004
まっ、それでも一応は…(〃▽〃)


まわりの釣り人を見ても、フライマンや縦釣りの人がたま~にポツポツと釣り上げている程度といった感じですかね?ホントに厳しいです。

如何に管理釣り場といえども…この状況はキツ過ぎですねえ(汗)


そんな感じで時間だけが過ぎ…

ふと気付けば終了時間になっていました。

いや~…今日は本当に厳しかった…。管釣り舐めてましたスミマセンて感じです(笑)

半日だけの釣りでしたがあれこれ考えて投げ倒して…疲れました。


次に管釣りに行くのは…GW明けくらいでしょうかねえ。

ま、次回はもっとちゃんと釣れる様に頑張ります。



☆ タックルDATA ☆

ROD ハンドメイドの66ULトラウトロッド
REEL シマノ・11ツインパワーC2000S(1号機)
LINE PE0.3号+リーダー・フロロ5ポンド




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
2016-04-09

うーん、管釣りか…(・ω・`)




今日は何だか久し振りにゆっくり出来た気がしますいぬふりゃでございます。^ ^

最近ずっと日の出ぐらいの時間に起きるのが常でしたが、今日は珍しく朝9時まで爆睡。

眠剤使わなかったお陰か目覚めもいい感じでした。

仕事も入れていない土曜日で、釣りにも行かない…という事で、サンルームで愛犬とマッタリ過ごしたりしていました。…ちと暑かったですが(笑)


今、久しぶりのトラウトの管理釣り場にいつ行こうか…と思案中です。

近々行こうかなと思っているのですが、スケジュールが合わせにくく…。

来週なら金曜あたりがベターなんですが仕事を空けられるかな~??

その次の週になるとシーバス釣行とかの予定も入れているので、この週に管釣り釣行を入れるとなかなかしんどくなりそう。

……。

ま、ぶっちゃけた話、別に無理に管釣り行く必要も無いといえば無いですけどね。(^_^;)

エリアフィッシングとか尤もな名称で呼ばれてますが言わば放流した魚を釣らせる訳で、ハッキリ言ってしまえば所詮は釣り堀(笑)

そこでいくらデカイの釣ってもそんなに自慢にもならん様な…

手厚く管理されてる釣り場で魚釣っていきがっても何かカッコ良くない。

僕の中にはそう感じている部分もある訳でして。あくまで個人の感覚ですが。

何だか格好までオサレ(?)に決めて変にカッコつけてルアー飛ばしてる釣りガール(笑)もたまに管釣りで見かけますけど…やっぱり滑稽かな。( ̄▽ ̄;)

そういうヤツに限ってマナーとかグダグダな事が多いとか笑わせる。格好だけかよって(笑)

管釣りには管釣りなりの楽しさも難しさもある事はもちろん解っていますけど。


でもアレかな、管釣りと他の釣り、どっちかしか選べないとしたら、僕は管釣りには行かないかな。

どっちも行けるなら程々の配分で両方とも行くでしょうが(笑)


まぁそんな感じで、僕としてのスタンスでは「管釣り行けそうなら行く」という感じかなぁ~。

上記のとおり何時になるか判らんですが。

それよりも今年のシーバス1本目を早く釣る方が優先です。(`・ω・´)シャキーン

…まだ釣ってなかったのかよとは言わない約束です。(笑)


しかし次のシーバス釣行を予定している辺は満月あたりの大潮だったりして…なかなか釣るの難しそうですな~…。


5569821.jpg



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村









2016-01-22

今年一発目の管釣り釣行ヽ(*´∀`)ノ





1月22日金曜日…

朝比較的遅めの時間から最寄りのNの湖まで出撃してきました。

多分ですが、水温下がりすぎて本湖は厳しいだろうなと思いライトエリアで5時間だけ釣ることにしました。

第一エリアの方には数人の方が先に入られていたので、僕は第二エリアへ…。

第二の方が浅いんですが風当たりが第一よりマシなのでまぁ釣りやすいかも?


160122Nagomi 007


だいたい9時半過ぎあたりから釣り開始。

水温がかなり低くなってるのでおそらく魚はボトム(底)に張り付いてる感じだろうと思い、メタルバイブのパームボールでボトムを叩いてリアクションで食わせるのを狙いますが…


16296053.gif

( ↑ )パームボール


キラキラ系がいいかもと思い、アカキンやミドキンのパームボールで底を叩くリフト&フォールを繰り返しますがあたらないです。

魚の様子を見てみるとパームボールに反応はしてる様ですがどれだけゆっくりアクションさせても食いきれてない感じ。

イージーにこれで適当に釣れるだろうと甘い事考えてたんですが…ところがどっこいの助、なかなか食って来ない。

こまめにカラーチェンジしてやってみますが…

相変わらずHITまでには持ち込めず。

しばらくやってみましたが反応が芳しくないのでパームボール降板。


どうでもいいけどリールのチタン製のハンドルノブがキンキンに冷えて冷たいずらよ。



次にスプーンをボトムまで沈めてデジ巻きでのズル引きをやってみますが…

思いのほかボトムに藻が多く何ともやりづらい。藻が絡む~!ヽ(`Д´)ノキーッ

ごくたまに「クッ…」という反応は出るのですがHITには持ち込めず。

このやり方はバイトを拾うのが凄い難しい上に、今日はアタリがあまり出ないという事でさっさとやめて次行きます。



20140206_aeb574.jpg

次に試したのはこれ( ↑ )。ココニョロFです。

超デッドスローで巻けば何がしかの反応が出るかも…??

…なんですが、ココニョロが泳ぐタナと魚が食ってくるタナが微妙にズレているらしく…ごくたまに「もそっ…」という感触は伝わって来ますがやはり食わない。

せいぜい「お触り」程度のアタリしか無い…。

う~ん…ニョロのタナが若干上過ぎるんだな~(´ε`;)

それでもひょっとしたらバイトを拾えるかも知れないので諦めずにしばらくニョロのデッドスロー引きを続けますがダメっぽい感じでした。



…ここまでやって時間は正午。

あかんやん。午前中1匹も釣れてないとかヾ(@^▽^@)ノ

一瞬頭に「 ホゲ 」の2文字が浮かびますが…

引き出し3つ使ってダメだったとは言え、まだ残りの引き出しはある。あきらめるにはまだまだ早い。



で、軽く昼食とってから午後の部突入~ヽ(・∀・)ノ

午後の一発目はミノーを投げて、トゥイッチでのリアクションバイトを狙ってみます。


…が。


どれだけ巻きをゆっくりにしても、魚がミノーの動きについて来れないっぽい…。

反応は希にあるんですがやはり食いつくまでには至らない。

これがサクラマスやらイワナやらだったら確実に食ってくるところでしょうが、やはりレインボー相手では食わせるのは難しいか。

なのでさっさとミノーも降板。



次の一手として、今度はエアーブローFを使ってみます。

4514447206735.jpg

( ↑ )これな。


速いスピードには魚は付いてこれないが、かと言ってタナは上でも中層でもなくボトムより少しだけ上…かな?

という事で、投げてすぐにボトム付近まで潜らせ、そこからリールのハンドル1回転につき3~4秒くらいの超デッドスローで巻きながらボトムより少しだけ上を通します。

ホントにルアーがアクションするかしないかのギリギリの速さで巻きます…。

……。


160122Nagomi 009

釣れたずら。


しかし1匹だけではまぐれで釣れたのかも知れないので、再度同じやり方でルアーを泳がせるとまた釣れました!!

どうもエアーブローのこの使い方が正解の様です。でもまだピントが合ってない感じですが。

最初はボトムべったりの釣りになると予想していましたが、実際はボトムより少しだけレンジが上だったみたいですねぇ。


それから、食ってるのか食ってないのか判らんような微妙なアタリやショートバイトも含めて魚の反応が明らかに出る。

それでもやはり明確なアタリが出てるわけでは無いので、しばし考えてカラーをシャクトリグリーンという緑系のエアーブローに替えてみると…

あえて目立つ色で食い気のある魚を狙い撃ちするという作戦です。で、これが多分大正解だったみたい。

ぽんぽんと連続して釣れました~ヽ(*´∀`)ノ

ただし少しでも狙ったレンジを外したり巻く速度が合わなかったりすれば全然反応が無くなるという超テクニカルな状況でしたけどね。

この正解を見つけるまで長かった…(汗)



何だかんだで巻き返し、午後の2時間半で10数匹釣ることが出来ました。

滅茶苦茶難しかった今日の状況でつ抜け(10匹以上釣る)出来たという事でまあまあ良かったんではないでしょうか。

何だか色々考えながら釣りしていたので結構疲れました…。


さて…次に管釣りに来るのは春になってからかなぁ~。寒いし(笑)

そんな感じで、今回もホゲなくて良かったであります。



160122Nagomi 010

☆ 使用タックル ☆

(左) パームボール、ミノー等用
  ロッド 60ULハンドメイドロッド
  リール 11ツインパワーC2000S①号機
  ライン PE0.3号+リーダー・フロロ4ポンド

(右) スプーン、クランク等用
  ロッド 60SUL改造ロッド
  リール 11ツインパワーC2000S②号機
  ライン PE0.3号+リーダー・フロロ4ポンド





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村






2016-01-15

準備、準備ヾ(〃l _ l)ノ゙




本日は簡単な仕事しかなく…

ちゃっちゃと終わらせて後はボへ~と過ごしました(笑)

おかげでよく休めた感じです。( ^ω^ )

でも昼の3時頃から寝ていたから夜寝られそうにないですね。まぁいいですが。

フリーランスなのでこんなふざけた仕事ぶりの日もよくありますけど独身なんで自由があって良いですよ~。…儲からないですけどね(ノ∀`)


まぁそれはさておき…


そろそろ釣りの禁断症状が出てきたので近いうちに管理釣り場でも行こうと思います。

でも明日は仕事、そして土日は管釣りは人で溢れかえる&料金が高くなるのでパス。

行くとしても来週の月曜以降になりますねぇ。

それでもまぁ…今のうちから出来る準備は先に進めておきます…。来週になったらいつでも出撃出来るようにですねっ。



管釣り用のタックルが大物狙い&遠投用のままになっていたのでそれをよりライトなセッティングのやつに替えます…。

ロッドは66UL&66SULから60UL&60SULに入れ替えて…

トラウト管釣り用にしている3台のリールに巻いているラインはPE0.3号のままで良いのですがその先のリーダーを少し細いのに替えて。

5ポンドから4ポンドか3.5ポンドに…。

太いリーダー付けたままだと軽いルアーが飛ばないですからね。

PEラインとリーダーの結束のやり方はいつもどおりの8の字ぐるぐる結びです。

PEが0.3号と細いのでノットを結ぶ時によ~~く湿らせてやらないと摩擦ですぐに切れちゃいます。実際今回も2回ほどPE切れちゃいました(笑)


…とまあ、ロッド入れ替えてライン結び直してなんやかんやでタックル準備は出来たと。



tuinpawaatoka 003

ミノー、メタルバイブ用に使う60UL手製ロッド+11ツインパワーC2000S1号機。

このロッドにはセントクロイかどっかのブランクスを使ってあります。

このロッドを出してくるのは久しぶりかな??

Nの湖に行ってもずっと本湖に上がってばかりで長い方のロッドしか使っていなかったので…。

このロッドのパーツ類は全部自分で決めて組んだので結構妙ですよ。金具類は全部ゴールド、リールシートがブルーという…。

ミノーに限って使うならリールはハイギアのツインパワー3号機でもいいですが…。



tuinpawaatoka 004

クランク・スプーン用に使う60SUL改造ロッド+11ツインパワーC2000S2号機。

このロッドもしばらく使ってなかった。

これはもともと市販のロッドなんですがグリップが壊れたのでその部分をリメイクしてあります。

パープル・グリーン・ゴールドと全くデタラメな配色ですが(笑)


一応トラウトロッドは7本あるんですけど、渓流用とゲスト貸出し用を除くとあとは全て自分でパーツ選んで組んだ自分専用スペシャルセッティングなのですよね。

なのでヒトに貸してみるとクセが強くて全く使い物にならんという(ノ∀`)

あと1本くらい、誰でも使えるオールマイティーなロッドを組んでも良いですが…。


まぁ、

後は持って行くバッグの中身を本湖用からライトエリア用のルアーなどに入れ替えて終わり。

ちょっと調べてみると来週は雪が降る様な事も言ってますがどうなるか…。

積もるほど降ったら中止ですけどねー。スタッドレス履いてないし~(´Д`;)


管釣りで使ってるリールですけど一時はこれも15ツインパワーに入れ替えるか?何て考えたんですが結局11ツインパワー3台体制のまま。

カーディフを入れてみた時もありましたが微妙に自分に合わずに売っちゃいました(笑)

なんだかんだ言っても11ツインパが自分にぴったりあってるし愛着もありますね。

ぶっ壊れるまではこのまま行くかなぁ??





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村






2015-11-13

厳しすぎ~!ヽ(;▽;)ノ




本来は午後から仕事の予定があったので…

軽くサクッと釣るつもりでNの湖のライトエリアで午前中だけ釣りして来ました。

天気は朝から曇りで結構寒くなってますがどんなもんでしょうか?

知り合いがみんな本湖に上がるので、一瞬僕も本湖で午前中だけやろうかなと思いましたが本湖用のスプーンワレットを自宅に置いて来たのを思い出して…

結局やっぱりライトエリアで釣る事に。


まず最初に2つあるライトエリアの下流側の方に入ってみますが…

手始めにパイロットルアーにしているクランクベイト、エアーブローFを投げてみるのですが殆んど反応が有りません。

アタって来てもその殆んど全てがショートバイトでフッキング出来ず…。

どうにか1本だけ獲りましたがどうもこのルアーでは今日はダメっぽい感じがムンムンですね。

なのでココニョロFに替えてみますが、多少反応が良くなったくらいでこの状況を何とかする事も出来ません(´ε`;)

クランクにこんなに反応が悪いとは…どうなってるんだか。

下流側のエリアに見切りをつけて上流側に移動しようと思ったのですがその前にメタルバイブでボトム(底)叩きを最後にやってみる事にしたのですが…

見事に全く反応無いですね(ノ∀`)

多分ですが、この感じからすると先日かその前日あたりに同じ方法で相当ブッ叩かれたのかも知れません。

スレるの早いリアクションバイト狙いの釣り方で叩かれまくるとその後しばらくは全く魚が口を使ってくれなくなりますからねぇ。


という事で下流では数匹釣れただけで見切りをつけ、上流へ…。

こっち(上流側)はクランクベイトへの反応は若干さっきの場所よりはマシですが、それでも渋い事には変わり無い感じ。

希にアタっては来るのですが…そのほとんどは針がかりしない超ショートバイト…(汗)

たま~に上手くフッキング出来て取り込みまで行けるんですが難しいですね。

水温の低下とクリアー過ぎる水質、さらにスレまくってる魚と釣れる要素が何一つ無いんですが、さてどうしたものか。

下流と同じで多分今日は駄目だろうけど、一応メタルバイブで水底を叩いてみますがやっぱり安定の無反応(笑)

こりゃ相当にスレてナーバスになってますなぁ( ̄◇ ̄;)


で、クランクは×、メタルバイブも×、今日はミノー持って来てない、という事でひょっとしたらイケルか?と思ってスプーンに替えてみます。

本湖の方で使ってるスプーンは3.5g前後なんですが、こっちのライトエリアでは1.5g位のスプーンを使います。

どれにするか考えて…ダイワのレイブ1.5を選択。

これだけ渋いと光り物関係には口を使ってくれる事は無いだろう&水クリア過ぎて派手系は絶対見切られる、という事で裏表カーキ色のヤツを投げると…

ぐぐっと来たずら(゚Д゚)

何だかえらいアッサリ釣れましたが?(画像無し)

しかしカーキで釣れたのはその一本のみ。

色をかえて…

1113NGM 001

↑ オリーブっぽいカラーで釣れました。


さらに

1113NGM 003

何色のスプーンだろう?これ。黄土色??ハナクソみたいですが(汗)

……

やっぱり地味な色にはヒットします。ただし1色につき1本だけ。

1本釣るたびにカラーチェンジしていかないと続きません。

それでもだんだんとスプーンにも反応が悪くなっていき、お昼前には全く無反応になっちゃいました…。

こりゃあもし1日通しでの釣りとかだったら辛いでしょうね。正午から何時間か全く釣れない状態になると思う。

夕方になってまたポツポツ釣れるでしょうがその頃には心が折れている可能性も…(笑)


ま、そんな感じでもうお手上げな状況になりましたので、残り30分くらいはタックル片付けたりコーヒー啜ってのんびりと時間を潰しました。

そして真っ直ぐ帰宅してスーツに着替えて仕事へ…と思っていたのですが急遽予定がキャンセルに。

一瞬頭の中に「それじゃあシーバスかアジング行けるのでは?」という考えが過ぎりましたが疲れてるのもあって止めておく事にしました。ジジイですからね、体力無い(笑)


それにしても今日の状況は渋かったです。

プラグ系にほとんど反応が無いというのは久し振り。スプーン持って行って無ければ完全にお手上げになる所でした(´Д`;)

まぁそれでも欲しいとリクエストされていた数はキープ出来たので良かったです。

苦労して釣った魚、心して食えよ!(と言いたい(笑))


余談ながら

釣りしている間中ずっと、何故か「お前なんかトミオじゃねえ!トミ子だトミ子!とーみーこーー!!」

という昔の某ドラマのお決まりのセリフが頭の中をぐるぐるとエンドレスでしたわ(笑) 確か松〇し〇るさんが絶叫していた…。

何のドラマかわかる方は恐らくアラフ…まぁいいか( ´艸`)ムププ



☆ タックルDATA ☆

①ロッド 66ULハンドメイドロッド
 リール 11ツインパワーC2000HGS

②ロッド 66SUL(っぽい)ハンドメイドロッド
 リール 11ツインパワーC2000S

ヒットルアー エアーブローF、ココニョロF、プレッソレイブ1.5g
        マーシャルトーナメント(重さ忘れました)








Copyright (C) ☆Hogering LineBreaker☆. All rights reserved. Template by Underground
まとめ