2015-10-27

上手くいかない…(´-ω-`)




昨夜はいつもの某港でアジングでした。


ブロ友のひろさんとの友釣りです。(現地集合現地解散)

僕が現地に入ったのは丁度17:30の日の入り直後でした。

いつも必ず餌師が陣取っている一級ポイントが珍しく空いていたのでそこでロッドを出すことにしてみます。

ijyuhko 001

↑ こういう漁船と漁船の間で暗くなると常夜灯に照らされる感じの所。


のんびり準備をしてかなり暗くなってからジグヘッド+ワームを投げ始めますが…何と言うかまだアジの回遊は無く…。

ま、そのうち回ってくるやろという感じでのんびりやります。

ひろさんが到着する前に何本かとってええカッコしたい所ですが…いや~釣れないですね~(笑)

たまにアタリが「コツン」と出るのですが…何だろ?アジ??

あちこち場所を移して投げたい所ではありますが、ひろさん来てない内に動いてせっかく取った良さ気なポイントを取られてもアレなので動けません(´・_・`)

……。

しばらく動かずに同じポイントで投げ続けていると…

コツン!クククッ!と来た!!

これは漁れるやろと思って慎重に巻き寄せるも足元でバラシ。残念。


やがて真っ暗になりしばらくするとひろさん到着。

しばしウダウダと話しながらロッドを振りますが…来ませんねえ(汗)

そこで自分は少しポイントを変えて…

ずっとロッドを出していた所から100mほど離れた所でやってみます。

水面近くをイワシの群れが泳ぎまわり生命感はかなりありそうな感じがするのですが??

何投目かのキャストの後、カウント7ほど沈めてゆっくり巻いていると…クククっ!と来た!!

多分上手く掛けれたと思うのですが…

また足元でバラシ・゜・(ノД`)・゜・

何でバレるのか…ひょっとしたら口切れしてるのかな??

遠投してみても結局食ってくるのはすぐ近くなので、あんまり遠くまでルアー飛ばす必要も無いのかもですね…。

すぐ足元までルアーを巻いているとルアーのすぐ後ろについて来ているアジらしき魚影が確認出来ますがあまり食い気は無いっぽい感じです。


それでもアタリはそこそこ出るのですがなかなか掛けられず。そして掛けられても足元でバラシ連発。

きっと何かがズレてるんだろうな…。何がいけないんだろう。


最初のポイントとアタリがそこそこ出るポイントを行ったり来たりして投げるのですがなかなかキャッチまでは行けず…。

いや~なかなか上手く行かないですね。まだまだ研究する必要アリです。

ジグヘッドの形状をかえてみようかな??

アジングをやっていた他の釣り人の話でも、アタリはよく出るがなかなかキャッチまでは行かないとか。やっぱり難しいですね。


アタリが遠のいたあたりの時間からはコーヒーすすりながらのダベリタイム(笑)

いや、ホントに下らない話ばかりしてしまってひろさんどうもスミマセン…。まぁおっさんの与太話です(苦笑)

そんなこんなで今回は(も?)しょぼい釣果に終わりました。

掛けた魚をバラさない様にする事が今後の課題ですかね??



☆ タックルDATA ☆

ロッド アンリパ・ピンウィールPASS73
リール シマノ・13ソアレCI4+C2000PGSS
ライン ピンキー0.3号+リーダー・フロロ2.5ポンド

ヒットルアー アジ弾丸0.8~1.0g
        +ジャッカル・ジャコナックル2インチ









スポンサーサイト
2015-10-10

そしてアジング今季3発目!( `・ω・´)




予定通り所用を済ませてからアジ狙いに行ってみました。

場所は前回前々回と同じ某漁港であります。

現地到着は17:30頃。

ロッドの用意やあれこれをやっているとすぐに暗くなり…

常夜灯周りでジグヘッド単体0.8gを投げ、あちらこちらに移動しながらどこら辺にアジがついているかを調べて回ります。

漁港の最南端の辺りは船が泊っていなくて投げやすいのですが魚影の濃さはイマイチ。

やはりというか、船と船の間などにそこそこ居る様で、ジグヘッド投げてみると「ククっ…」とアタリが出ます。

アタるのはアタるんですがなかなか乗りませんね…。

一応アシストフックまで付けてるんですがそれでも乗らない。アタって来るアジ(?)が小さすぎるのか??

うーむ、これをモノにするにはどうすれば良いのか…。


などなど考えながらやっているとブロ友のひろさん登場。

ご挨拶してから友釣り開始です。(。+・`ω・´)シャキーン

今回ひろさんは新タックルのデヴュウ戦。ウロコ付けしたい所ですが…

漁港南端で投げていてもなかなかあたらないので、さっき調べてアジが着いているっぽい漁船の間でひろさんに投げてもらいます。

運が良ければ絶対釣れるはず…ですが??

……。


しばらくしてひろさん帰って来た。

そしてその手には…!!

1009aji 001

ばーーん!!

ひろさんアジングで初の一本目GETです!!おめでとう!

ロッド+リールにも入魂完了ですな!ヽ(´∀`)ノ

しかもアシストフック無しで釣ったとか。ジグヘッド単体だけでも食ってくるアジもおるんだな。


僕も負けじとあちらこちらで投げますが…

アタリは頻発するんですが全然乗ってくれない( `皿´)キーッ!!

投げて、沈めてゆっくり巻いていると「くくくっ!」と反応が出るんですがその先が続かない。

うーん、何で乗らんのか…。

ジグヘッドの重さを変えたりワームの色を変えたり、巻速度を変えたりいろいろやるんですが上手く行かないです。

何だろうな、何かが違うんだろうけどそれがわからない。

とりあえず何匹も釣れた前々回と何が違うのか??

もっともっと考えて研究する必要アリですな…。


アタリが連続したり無反応になったりを繰り返し、その度にあっち行ったりこっち行ったりしながら投げますが…

僕の方は全然水揚げ無し。

ある時はグッ!とアタリ出たのでこれは漁れるやろ!と思った途端に係留ロープに巻かれてラインブレイクなんかもありました。

ひょっとしたら…アジングってシーバスフィッシングより難しかったりするんじゃなかろうか(´・_・`)

しかし魚の反応はあるのでそれを何とかモノにしようとムキになる楽しさは有りますけどね。


そんなこんなで21時を回り…

魚ッ気が全く無くなったのでまたアジが回って来るまでしばらく待機していましたが…

待てど暮らせどアジがまた回って来た気配は無く…

22時前にロッドをたたむ事にしました。

で、結局今回僕はホゲました~♪ヽ(*´∀`)ノ

アタリはた~くさん出たのですが全くモノにする事が出来ず、自分の腕の未熟さを痛感させられました。

ホントにアジングって難しいです…。

コツをつかむまでまだ時間かかりそうですな。(・ω・`)

あ~最近自分で釣った魚の顔見てない~


予定では次のアジングまで少し間があくのですが、また次回も何とかアジをモノに出来るように頑張りたいと思います!(・`ω・´)



☆タックルDATA☆

ロッド アンリパ・ピンウィールPASS73
リール シマノ・13ソアレCI4+C2000PGSS
ライン ピンキー0.3号+フロロリーダー2.5ポンド

アタリが出たルアー アジ弾丸0.8~1.0g+34オクトパス1.8インチ




2015-09-26

アジングチャレンジ今季2回目!( `・ω・´)




予定していた通り泉南某所でアジングして来ました!

前回それなりに釣れたので今日も…と思いましたがさて…。

この日はブロ友のひろさんとの友釣りの予定です。


現地に着いたのがだいたい17:30くらい。駐車スペースに車を停めて降りると向こうで手を振ってる人が居ます。

誰かと思ったら以前にお会いした餌師の方。

挨拶をしてから僕も釣り座を構える場所を物色します。

適当な所でロッドを出す事にしましたが、まだ明るいのでのんびり過ごし…

かなり暗くなってから釣り開始。

1gのジグヘッド単体とフロートリグを交互に投げますが…アタリ出ませんね。まだアジは回ってきていないんだろうか。


のんびりルアーを投げ続けているとひろさんからメールが。

予定していた時間より遅れるとかで…。仕事なので仕方無いですね。

ひろさんが来るまでひとりでのんびり…ですが、アタリもカスリもしないとは一体どういう事だ(笑)

このポイントはダメなのかも…という事で場所替え。先ほどの餌師の方の近くに移動しますが…

うーん、渋いですね。

たまにアタリがでますが乗りません。


餌師の方と話をしながらダラダラ釣っているとひろさんから電話が。漁港の入口がわからなくてウロウロしてるみたい。

しばらくして…

やがてひろさん登場。迷いに迷ったらしい(笑)

お仕事柄マッチョな人かと想像していたんですが、優しげな良い青年でしたよヽ(*´∀`)ノ


アジがよくわいてると思われるポイントは2人同時にルアーを投げられないので、とりあえずひろさんに投げてもらいます。

僕は隣に座り込んで2人でウダウダ話しながら…。

多分ひろさんは1gくらいのジグ単投げるのは初めてだろうと思うので、練習してもらいます(笑)

うーん、潮があんまり良くないのかアタリが出ないっぽい。。。

しばらくして僕がルアー投げてみましたが、たま~に「つん!」とつつく様なアタリがあるんですが全然乗らない。

今夜は前回に増して難しいか??

2人でああでもないこうでもないと話しながら続けますが…釣れないですね~(´-ω-`)

やっぱりアジングってのは難しいですな。

ああだこうだ話を続けながらロッド振ってるので、釣りに来たのかダベリに来たのかどっちなんだという感じですが(笑)

ひろさんの方、アタリが出ない(と言うか出てもわからない?)のは、メバリングロッドだったからかも知れません。


僕はとりあえずジグ単をキャストしたら糸ふけを取り、テンションフォールさせながらゆっくりゆっくり巻き…というやり方をしてましたがなっかなか乗ってくれないですね~…。

ピピッ!という感じで魚が触ってるのは伝わって来るんですが。

アジ(?)が居るのはわかってるのに釣れないのは悔しいです。

ま、それでも懲りずにロッドを振り回し続け…


そんなこんなで22時をだいぶ過ぎ、下げ止まり直前の適当な頃合でロッドをたたむ事にしました。

釣果は冴えなかったですが釣友との釣りも楽しかったです( ^ω^ )

孤独にストイックにやるのも良いですが、こうやって話しながらロッドを振るというのもまた良いかも知れませんね。


で、結局今夜の釣果は…



0925aji 001

( °ω°):∵グハッ!!

すんません、一匹だけです(* ̄m ̄)プッ

それもアシストフックにかろうじてかかっていたという(笑)

まぁ…ハゲなかっただけマシなのか…。

全然冴えない釣果ではありますが、楽しかったんで良しですね( ^ω^ )

次回また頑張ります。


ひろさん、今夜はありがとうございました!!

次回は釣ってもらうで(笑)



☆ タックルDATA ☆

①ロッド アンリパ・ピンウィールPASS73
 リール シマノ・13ソアレCI4+C2000PGSS
 ライン エステルライン0.3号+リーダー・フロロ2.5ポンド

②ロッド アンリパ・ピンウィールPAGS73
 リール シマノ・12アルテグラC2000S
 ライン フロロ4ポンド


 ヒットルアー アジ弾丸1g+34オクトパス1.8インチ







2015-09-15

むっ…ムズ過ぎる!ヽ(´Д`;)ノ




予定通り泉南某所までアジング行ってきました。

それなりに気合い入れてるのか入れてないのかよくわからんいつもの感じながら、自宅を15:30に出発。

途中渋滞等ありましたが最初の目的地である○○○漁港には16:45になる前に到着しました。

初めての漁港なので、まずはロッドを持たずに港内をウロウロと見て回ります…。

あっちこっちで竿だしてるオッチャンサビキンガーがイワシをボコボコ釣ってる…。そして見てるとたまにアジも混じる。

どうやらアジは回って来るみたいだな…。

気のいいオッチャン達からいろいろ情報をもらい、夕暮れ前にぼちぼち僕もロッドを出します。


しかしですね

何だかものすごい強風でまともにジグヘッド投げられないしアタリが出ても全くわからない。

なのでジグヘッド単体を投げるのをあきらめ、フロートリグに変えて…

0914aji 003

↑ こういうヤツ(フロート)を、


rocker003.jpg

こんなふうにセットして投げるずら。

しかし…スローシンキングなのにフロートとは…まぁいいか。


投げて、ゆっくり沈めてしゃくってまた沈めて…とやるらしいんですが、やっぱり風強すぎてこれも上手く行かない。

しかもだんだん風強くなって来るし…(向かい風)

どうにもお手上げなので○○○漁港をあきらめて場所をかわります。

車で数分移動した先はちょいと北に位置する△△△漁港。確かここは風裏になるポイントがあったはず…。


到着してとりあえずポイントを確認し、風が当たらない事を確かめてからロッドの用意をして投げますが…アタリませんねぇ。

丁度風裏になる所が常夜灯の全く無い位置で、魚が集まってくる要素が無いと来たもんだ(笑)

いくら投げても無駄だと思い、少々風が強いけれどもポイントを変えて常夜灯周りに移動します…。


風のせいでジグヘッド単体投げてもどこに飛ぶかわからん状態なので、ここでもフロートリグを投げます。

フロートは6.5秒で1m沈むので、だいたい2~3m沈めて…

ちなみに付けているジグヘッドは0.6g。そしてそこにアシストフックも付けてみてます。

……。


何投かに一回、クククと当たるんですが…全然乗らん。

アタリは頻発するのにほとんど乗ってくれない。

フロートリグっちゅうもんを今日初めて使うので全く慣れていないのもあって、釣るのがすんごい難しい…( ̄▽ ̄;)

慣れれば上手く釣れるんかいな…これは練習しかない。

アタリは出るのでアジが居ることは確実なので、それを励みに黙々と投げ続けます…。

ほとんど誰も居ない暗い漁港で、独りロッドを振るシュールな光景…。

……。


ナンヤカンヤやってみて、22時をいくらか過ぎた頃に撤収しました。

で、結果は


………。




0914aji 002

…こんな感じ。

アシストフック無かったらデコってましたわ…(汗)


まだアジングというもんを初めて数回目ですが、この釣りは意外と難しいもんだと感じました。

難しくてなかなか釣れないから凄いムキになる(笑)

ハマる人が多い(らしい)のもわかる気もします。


とりあえず…

来週に予定しているコラボ釣行の下見で、予定しているポイントに一応アジが居るのがわかってやれやれです。

でももうちょっとアジングそのものに慣れる必要があるなぁ。

もっと簡単なもんだろうと思ってナメてました。

これはもっと上手くなりたいと思わせてくれる釣りですね。

次回もガンバリます。☆彡ヽ(•̀ω•́ )ゝ☆彡



☆ タックルDATA ☆

タックル①フロートリグで使用
 ロッド アンリパ・ピンウィールPAGS73
 リール シマノ・12アルテグラC2000S
 ライン フロロ4ポンド

タックル②ジグヘッド単体用
 ロッド アンリパ・ピンウィールPASS73
 リール シマノ・13ソアレCI4+C2000PGSS
 ライン エステル0.3号+リーダー・フロロ2.5ポンド

ルアー
 カルティバ・アジ弾丸0.6g+ジャコナックル2インチ




2015-09-07

情報収集(`・ω・´)ノ



アジングの情報をいろいろネットで調べてみています…。

実際に現地に行ってロッドを出してみるのが一番なんですが、うちから釣り場までかなり遠いし費用もかかるので…。

断片的な情報をかき集めておおまかな輪郭を作り、それで何とか判断するような感じですが、何にも知らないよりはマシでしょう。多分。


とりあえず、某釣具屋でもらった釣り場マップを広げ…

どの辺に繰り出すか考えます。

img069.jpg

うーむ…行くポイントは…X漁港とY漁港かな??


そしてそれぞれの漁港についてググって調べてみたところ、いくつか検索に引っかかり…

やはりぼつぼつアジがあがってる様ですね。

でも豆アジばかりらしいですな。(´・д・`)


とある記事では、ジグヘッドにアシストフックつけてやっと掛かるようなサイズばかりだと書かれていました。

一応、今月末あたりからアジング再開を考えていますが、1ヶ月弱で豆アジって大きくなるのかな(^_^;)

やはりちんちくりんなアジが多いかも知れない事を考えて、アシストフックを用意した方がいいのだろうか。

ふーむ…いろいろ考えちゃいますね。

たかがアジ、されどアジって感じか…。


ま、シーバス釣りの片手間にやるんでそんなに気負っても意味ないかも知れないですけどね(笑)

でも狙う時は本気でやりますよ~!

本気と書いて“マジ”です!(。+・`ω・´)シャキーン


友達のちっちゃい娘が僕の釣ってくる魚を心待ちにしているのです!!

頑張って釣らねば!!




Copyright (C) ☆Hogering LineBreaker☆. All rights reserved. Template by Underground
まとめ