2017-10-08

口ずさんでいた歌


ある方とのコメントのやり取りの中で思い出した、

僕が海外放浪中もしばしばくちずさんでいた歌。

色んな人に会っても、あの頃から僕の心は孤独だったんだな…。



以下意訳 Byおいら。

If you search for tenderness
君が優しさを探しているとしたら
It isn't hard to find
見つけるのは難しくはない
You can have the love you need to live
生きていくのに必要な程の愛なら手に入れる事は出来る
But if you look for truthfulness
でも君が誠実さを求めていても
You might just as well be blind
盲目で探している様なものだ
It always seems to be so hard to give
誠実であることを見つけるのはいつも本当に難しい

Honesty is such a lonely word
「誠実」なんと虚しい言葉
Everyone is so untrue
誰もがとても不誠実なのだから
Honesty is hardly ever heard
「誠実」なんて聞く事も少ないが
And mostly what I need from you
でも僕は君にこそそれを求めたい

I can always find someone
いつでも誰かを見つけることは出来るだろう
To say they sympathize
同情を口にしてくれる人なら
If I wear my heart out on my sleeve
僕が何でも正直に気持ちを話していれば
But I don't want some pretty face
でも綺麗な顔をしながら
To tell me pretty lies
綺麗事の嘘をつく人はいらない
All I want is someone to believe
信じられる人だけが欲しい

Honesty is such a lonely word
「誠実」なんと虚しい言葉
Everyone is so untrue
誰もがとても不誠実なのだから
Honesty is hardly ever heard
「誠実」なんて聞く事も少ないが
And mostly what I need from you
でも僕は君にこそそれを求めたい

I can find a lover
恋人は見つけられる
I can find a friend
友達を見つけることも出来る
I can have security until the bitter end
辛い終わりを迎えるまでに安心を手に入れる事も出来るだろう

Anyone can comfort me
誰だって僕を慰めることはできる
With promises again
再び約束をすれば
I know, I know
わかってる それはわかってるんだ

When I'm deep inside of me
僕が思いに深く浸るときは
Don't be too concerned
あまり構わないでいて欲しい
I won't ask for nothin' while I'm gone
そんな時には何も求めていないから
But when I want sincerity
でも僕が真摯さを求めた時は
Tell me where else can I turn
どこを向けばいいのか教えて欲しい
'Cause you're the one I depend upon
君は僕の頼れる唯一の人なのだから

Honesty is such a lonely word
「誠実」なんと虚しい言葉
Everyone is so untrue
誰もがとても不誠実なのだから
Honesty is hardly ever heard
「誠実」なんて聞く事も少ないが
And mostly what I need from you
でも僕は君にこそそれを求めたい


こう云う気持ちは今でも自分の中にもあるかな…。

僕も相変わらずちょっと心が病んでるかも…。



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2017-09-26

ニュースを見ていて「ほぉ…」と。


今日のニュースで知ったのですが、

イラク北部のクルド人自治区で行われた、独立の是非を問う投票で独立賛成票が9割を超えたとありました。

クルド人…そういえば僕も昔お世話になった事のある人々。

主にトルコ東部やイラク北部に住んでいる、自国を持たない人たちです。

その人々が独立の動きを加速させているのか…。

20170926.jpg

あの辺の各民族間の歴史を語りだすととてもブログ記事などでは話し尽くせないので詳細はウィキペディア等にお任せしますが、かなりややこしいんですよね。

しかし当のイラク政府だけならいざ知らず、世界中の国々がクルド独立に反対し、阻止しようとしています。トルコなんかはパイプラインをとめてやる!って言ってますね。

過激な動きをする勢力もあるのは確かですが、何故に世界は彼らが自分の国を持つことを頑なに反対するのか。

今回はさらっと短くだけ書くつもりなので突っ込んだ事は言いませんが…。

僕は昔の一人での流れ旅にて、イランからトルコ東部に移った頃よくクルド民族の人達に出会い、色々お世話にもなりました。

トルコ東部の街、エルズルム辺りにも彼らは多かった記憶が。

turkey_map-082.jpg

当時のイラクは今とは別の問題を抱えていたのもあって入国困難だったので、僕はイランから国境を越えてそのままトルコに入ったのです。

僕の印象では…クルドってトルコ民族の人たちが問題視する様な困った感じではなく、至極フツーな感じでしたけど…。

まあ、あっちの人たちの間には一介の流れ者には解らない事が色々あるんだろうな。

余談ながら、以前に神戸の海岸で釣りしていたら、一目で中東系とわかる親子連れが通りかかった事があって、

その息子ちゃんが僕の方に近づいてきたので、

「おう、こんにちは。君はどこの国から来たんだ?日本語は解るか?」

と訊くとですね、小僧(名前忘れ)曰く何年も前にトルコから来たと。そして中学2年生であることなんかを話してくれて…

でも、顔つきよく見てピンと来たので一応「トルキッシュ?アルメニアン?クルディアン?」と訊ねたら、クルドだと言ってました。

僕があの辺の人種構成に妙に詳しいのが不思議だったみたいなので、ちょっと昔居た事があると話し、アホ話しながら笑ってた記憶がありますね。

しかし驚く無かれ、この会話は全て日本語だったのです(笑)


ま、今日のニュースを見ていろいろ思い出した次第でありました。



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村


2017-07-28

思わず苦笑した事。( ´,_ゝ`) プッ


みなさまこんばんは。

昼間は所用を済ませてから、ひたすら本に耽っていたいぬふりゃ☆です。

何の本かと言いますとですね、あえて題名は言いませんが昔の漢文で書かれた某書物です。

ちょい難しくてずっと読んでると頭が痛くなってきたのでいい加減読むの止めました(汗)


それはいいとして…

ある所で読んだニュース記事に思わず笑ってしまいました。

婚活女性の殆ど(9割くらい)が相手に望む年収は500万円以上で、あれがどうでこれがこうでとやたらと相手に望むハードルが高いんだそうで…。

言葉悪いですが、そう言ってるご自身に果たしてそれに見あうだけの価値がお有りでしょうか?(笑)

その他の条件(まあ御想像の通りですw)はおいといても、結婚適齢期の男性で年収500万以上なんて…殆ど居ないと思うんですが。

それならもし僕が婚活してるとしたらこう言わせて貰いましょう。

「相手に望むのは誰にでも愛される性格の良さ・黒髪の美しい清楚で誰もが振り返る美貌とスタイルの良さ・ウェストは58cm以下で年齢は25歳まで。尚整形や厚化粧等は論外。」

笑っちゃいますよね。そんな女なんか居るか!ふざけんな!!って。

でも僕が勝手に思うに、上記の婚活女が言ってる様な事を口にして許されるのは、僕が書いた様な有り得ないスペックを満たしている女性くらいのもんでしょう。

ま、高望みなさるのは勝手ですが、婚活女性の皆様身の程をよく考えてモノを言いませう(笑)もちろん男性側もね。

何だか久しぶりに「クハハ…」と苦笑してしまう記事だったなあ~(笑)


変な記事つながりでもうひとつ。

某地方地裁(だったかな)で、思わず首をかしげてしまう判決が出たようです。それは、

国が決めた朝鮮学校の無償化取り止めは違法、という判決。国側が負けた形ですね。

しかしこれ…僕的にはどう考えてもおかしい。

相手が反日教育をしている朝鮮だからという理由ではなくですね、普通に考えて外国の日本人学校がその国の負担で無償化になるか?という事ですよ。まず有り得ないでしょう。

何故に朝鮮学校だけが特別に優遇されるのか?僕にはもの凄く不可解です。

それも朝鮮学校は「各種学校」であって、言わば専門学校の一種です。専門学校を無償化するとなったら、誰だって「はぁ?」と思うと思いますが。

しかもあのジョンウンやジョンイルを崇める教育をしている学校ですよ?そんなところに日本国民の税金が使われるなんて…。

日本人の税金が朝鮮学校に流れ総連にながれ北朝鮮の手に渡り…北朝鮮の国民生活向上に使われるならまだしも、独裁者共の贅沢やこっちに飛んで来るミサイルに使われるのは明白。

これにはホント納得が行きませんね…。マスコミや立法行政だけでなく、国の正義をつかさどる司法までおかしくされて来てるのかと感じてしまいます。

と、まあ昨日今日で目にして感じた事をサラッと書いてみました。ちょい毒があったかな?(汗)

現在描きかけの戦闘機の絵は明日から色塗りに入る予定であります…。


gorikokao001.jpg
(ゴリ子)「管理人の居る現実世界のこの国…
     どんどんおかしな方向に進んでるみたいだわね…」

(管理人)「まだまだまともな人も居るが…
      上記のトンチンカンな事を言う女性達や特定国の言いなりなマスコミ…(汗)」
     「それに議員に特定国の人間か疑うような連中も居るしなぁ。」

gorikokao001.jpg
(ゴ)「そう言えばN○Kがインターネットに繋がる環境が有るだけで、
    受信料をTVみたいに強制的に徴収しようって動きもあるみたいね?」

(管)「そうだなぁ。偏向報道止めて正しい本当の事を報道するなら払うにやぶさかじゃないが…
    今のおかしな感じでは抵抗があるのは事実だな」



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ>
にほんブログ村


2017-07-18

ふと、溜め息でもつきたくなる…。


みなさまこんばんは。

連休は楽しまれましたか?お休みだった方、お仕事だった方、色々居られますでしょうが皆さんが有意義にお過ごしになられたなら良かったです。

という訳で、連休は体調悪化により土曜の通院以外はほぼ寝ていたいぬふりゃ☆です。

まあそんな感じでしたので描きかけていた飛行機の線画はあれ以降全く手をつけておらず、他の絵も描いていなければもちろん釣りにも行ってません。

ただ、ベッドに横になりぼーーー…と過ごしていました。

それで良かったのは痛かった腰がかなり楽になった事でしょうか(笑)

そして薬だけ飲んで何もしてなかったので体全体もかなり復調してきました。


しかし…まぁ何と言うか、夏ですねー。(って当たり前w)

早朝に何気なくトイレに起きると、家の向かいの森の中から甲高い雉の声が聞こえ、

明るくなってくるとニイニイゼミの合唱が始まり、昼を回って夕方近くになってくると入れ替わるように今度はヒグラシが鳴き始め…

日が暮れると今度はアマガエルの大合唱とその伴奏の様に聞こえる梟の声…。

どんなけ田舎やねん!って感じですがうちでは今だいたいこんな感じで生き物の声が聞こえます。

そういえばまだアブラゼミ&クマゼミが鳴かないな。もうちょいしたら鳴き出すか?

また盆近くなると甥っ子×2が「釣りに連れて行け~!」と言ってくるのは必至なので、それまでに身体を何とかしておかないと。

それと亡くなった昔の愛犬と可愛がっていた妹の墓参りにも行かないと…。

妹の事や、優しい奴だった亡き愛犬の事を思い出すと悲しいような切ない様な…複雑な気持ちになるので、普段はわざと考えない様にしてますが…。

身体がもう少し云う事聞いてくれるようになったら、ちょいと遠出をしてみたい。

それも有名な観光地なんかじゃなくて、人のあまり来ない山中の古寺なんかがいい。

そこで独りで、夕方ヒグラシの輪唱を聴きながらぼけーーっと過ごすのです。僕はこういう時間の過ごし方が好きです。


話は変りますが、今日の夕方に年上の友人が2人で僕の様子を見に来てくれました。

最近僕が地元の集まりにあまり顔を出さないので…って事らしいです。

僕があまりそういう集まりに行かない理由に長引く体調不良もあるんですが、精神的な理由もあるんですよね…。

色んな方々が集まって来られるんですが、そういう中には僕のトラウマを刺激してしまう感じの方々も少なからず居られて、そういうのを目にすると心が辛くなる。

わざわざ辛い思いをしに行く事も無いので特に最近の僕は出席を控えている…。友人には正直にそう伝えておきました。

ま…僕にもね。いろいろあるんですよ…。

燃え尽き症候群みたいなのも相変わらず消えてくれないし、昔の酷い心の病の後遺症も依然として完全に無くなってくれない。

ずっと僕の心の隅にある考え…「何でまだ生きてるのかな…」

他人には言う事はありませんが、大切だったものを殆ど全て失って無気力になった自分。ホント言えば密かに死を望んでいるのかもしれません…。

生きている事の大切さ有り難さは良くわかっていても、こういう気持ちは依然として僕の心に巣くったままなんですよね…。

昔みたいに大切な事、大切な人、そんなものがあったなら…。


今夜も賑やかにアマガエルたちが鳴いています。






にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ>
にほんブログ村


2017-01-11

ぼやっと様々な人々を眺めていて…



こんばんはです。

本日は一応所用はあったものの割にゆっくり出来ました。全部済ませてしまってからひたすら夕方は寝てしまっていて…まだ頭ボケてます~( ̄▽ ̄;)

そんな感じでのんびりしているのですが明日も病院に行かねばならぬ…。


僕はしばしばのんびりと人間観察などする癖があります。

自分に関わりのある人、無い人、たまたま見かけただけの人、etc…

そんなにじっと見てるわけじゃ無いんですがその人が今何を思っているのかな、とか考えてしまうわけですよ。仕草、言動、表情などからいろいろ思うわけですが。

僕は人の心のあり方をはかる時に、よく天台系の仏教で説かれる「十界論」をベースに考えたりします。

これは人の心の境地を簡単に10種類に分けて考える論理ですかね。

僕は一応ある宗派には属していますがそれにどっぷりではありません。他宗でも良い事言うなと思った教義はちゃんとそれなりに学びます。


十界論の十界とは…

地獄界・餓鬼界・畜生界・修羅界・人界・天界・声聞界・縁覚界・菩薩界・仏界、この10種類境地のことですね。

細かい説明は興味がお有りの方はググってみるか仏教関係の文献等をあたってみて下さい。邪魔くさいのでここでは省きます。

普通の人間の心は六道輪廻、すなわち地獄~天界の中をぐるぐる回っているとされます。

怒ったり、喜んだり、苦しんだり…そういう気持ちは全て六道の内にあると僕も思います。

六道のうち下の3つ、地獄餓鬼畜生をまとめて三悪道といいますが、出来ればここには落ちたくないですね。人間として最悪な境地ですな…( ̄▽ ̄;)


僕の勝手な見方ですが、修羅界に居られる方ってのは結構居られる。しょっちゅうカッカしていて他者への不平不満が多いとか、喧嘩が絶えないとか、争うことが好きだとか…そんな感じですかね?

大体の犯罪行為の元になる心境は修羅か畜生なんでしょうね。ちなみに畜生の境地とは欲望に目がくらみ善悪の判断すら出来ない…そんな感じです。

ちなみに今の中国が国を挙げてやってる事はまさに修羅。それどころか己が欲望を満たしたくて堪らない畜生かも…。目を覚ましてくれる事を願いますが。

ま、そういう考えを元にいろいろじっと見てみるわけです…。

あーこの人は修羅だなーとか、己の欲望第一な畜生だなとか、目先の事しか頭に無い餓鬼だな…とかね。


上にも書きました通りやはり人に多いのは修羅かな。思い通りにならないと怒ったり、わがままを言ってみたり、攻撃的になったり、そういう人、多いです。

ん?僕ですか??僕は何だろう…少なくとも六道の上の四聖にはとても届いていないし、かといって攻撃的でも誰かと争う訳でも無いけど何か刹那的な喜びを感じてる訳でもない…

しごく平然としてる所が多いので…辛うじて人界にいるのでしょうか。ある仏教の書物には「平らかなるは人(にん)」と書かれてますし。

天界の喜びを得てもそれは長続きしません。一時すごく嬉しくてもずっとその気持ちが続くわけではありませんよね。僕的にはそんな喜びにはあまり興味無いな(笑)


まー皆さん、あんまりそんなにカッカしたりイライラしたりせず、出来れば人界の境地をキープしておきましょう。それで世の中はだいぶ平和になりますよ(笑)

こういう事言うとまた「出家して坊さんになれよ」とか言われるかな~( ̄▽ ̄;)


sodhiashiorikao002.png
(詩織)「管理人…お坊さんになるの?」(* ̄m ̄)プッ

(管)「だからならんて!…ちょっと興味はあるけどな(笑)」




にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ>
にほんブログ村



Copyright (C) ☆Hogering LineBreaker☆. All rights reserved. Template by Underground
まとめ