2015-04-29

用意だけはやっておく( `・ω・´)




薬飲んで夕方までひたすらウダウダしてました。

鼻水出たり咳が出たりという症状ならまだ良いですが、ガンガンする偏頭痛と熱から来る体のしんどさはどうしようもないですね。

それでもずっと横になっていて少しは楽になりました。

うーん、この調子だと明日に予定していたシーバス釣りは明後日に延期しないとあかんでしょうねぇ。(´-ω-`)

幸い(?)明日明後日は関係先が休みな事もあり仕事が入っていないので、ゴロゴロと過ごす事は出来そうです。

とりあえず明後日までに風邪を治したい!!


夕方、体も結構楽になってきたし…

という事で、次のシーバス釣りの準備をやりました。

と言ってもリーダー結び直したり持っていくルアーを選んだりという程度ですが。

僕はPEラインとリーダーを8の字ぐるぐる結びで結束します。今の所このやり方ですっぽ抜けた事は無いです。('ω')v


0429 001

昼間に鉄板バイブレーション投げたところで当たってくるのはボラっちばかりという事で、鉄板投げ用のロッドは次回持って行きません。

ロッドは2本ともライトアクションです。8.6フィートと9.1フィート。

リールは2台、長い方のロッドにヴァンキッシュC3000HG、そして短い方のロッドにセフィアCI4+C3000Sをつけます。

セフィアCI4+というリールは本来エギング用なんですが、これがシーバスのライトタックルにピッタリで重宝してます。去年もこれで結構魚獲ったです。

早いとこヴァンキッシュに入魂したいですが…次は釣れるか?(*´-ω・)ン?


今の所の予定では、前回と同じポイントに行くつもりです。あそこはそんなに人が多くなくて良い感じですから。

その前に行った某砂揚場は釣り人多すぎで身動きとれないのでパス。


さ…夕飯食べたら今日はもう寝てしまおう…(:3っ)っ -=三[布団]


ぜんぜん関係無いですけど、過去の栄光な話で思い出したんですが、

ワシ、ハタチくらいの時に東京・大阪・北陸で何回か芸能事務所にスカウトやらをされた事があったりする(笑)

名刺か何かを押し付けられて「その気になったら連絡してっ!」って。

そいや~ホストやりませんかって声かけられた事も…

そんなんめんどくさそうだから当然断りました。まー昔の話。





これ笑えます。おっさんのスケベ具合が…(  ̄▽ ̄)

ぢょうちゃんたち、宿題くらいしっかりやろうな(笑)






スポンサーサイト
2015-04-29

そしてまたサクッとバス釣り




夕方の17時までに仕事を終えて帰宅出来たので、少し休憩を挟んでからまたバスを釣りに行ってみました。

場所は昨日と同じ心霊スポットであります。( ̄Д ̄)ノ

18時前くらいに現地に入ったのですが…

何だかな、この日はやたら釣り人が多い。入りたいポイントも先行者で埋まってしまっております…。

明日から僕にとってはウザイだけのGWが始まってしまうので、この日の内にサクッと1本でも釣っておきたい所ですが。


自分にとってのいつもの定位置にも先行者が入ってますが、この連中は日暮れ前には帰ってしまうと思うので、それまで別のポイントでロッドを出します。

木の枝が水面近くまで垂れ下がっていてキャストしづらいですが必ず何らかの魚が着いている所に投げてみます…。

腕がなまってるせいかなかなか狙ったとこに投げれないですが…

数投目で良いところにスポン!と入りました。

これで魚がいれば必ず食うはずですが…。

程なくしてプルプルとアタリが。…ん?プルプル??


150428 001

アタリの感じからしてアレだったのですがやはりコイツだった…。

うーむ、今日はここに着いてるのはギル夫だったか。orz


それから…日が暮れるまで持参したコーヒーを啜ったりしながら時間を潰し…

いつもの定位置が空いたのでそこに入ります。

明るいうちは全く釣れないのですが、暗くなってからバスが回遊して来るポイント。

それにしても…今日はあちこちに居るヘラ爺共は暗くなっても帰らないのだな。でかい声でゲタゲタしゃべくり倒して凄いうるさい。

男のおしゃべりはみっともないと言うが…みっともない爺共。

そういえば先日書いた、僕はもう切った元友人もやたらとおしゃべりでうるさい奴だったな。少しは黙ってろと何度言った事か。


ま、とにかく。

うーん、19時を過ぎてもなかなかアタリが出ませんねー。

今日はダメなのかな。

ワームをいろいろ取っ替えてキャスト続けていますがなかなか…。

と、いきなり手元に違和感が伝わって来た!

ん?何かが食った??

とりあえずアワセてみるとプルプルと魚の手応えが!!…でもプルプル??またアイツなのかも知れない…。

引きもあんまり強くないです。こりゃあギルかな~。


150428 003

あれっ。…バスだった…(ノ∀`)

うーん、30センチも無いくらいのサイズ。

まぁとりあえず釣れました。

これを釣った時点でどうにも体の調子があまり良くなさそうなので、釣りはそこまでにしてさっさと帰宅しました。

家に着いてしばらくすると急に熱が出てきて…

早目に釣りを切り上げて正解でしたね。

この体調不良が木曜日に予定しているシーバス釣りに影響しなければいいが…。

とにかく水曜日は次の日に備えて寝て過ごす事にします…。



☆ タックル ☆

ロッド ジャクソン・バスタード662ML
リール ダイワ・11カルディア2004
ライン PE0.6号+リーダー、フロロ8ポンド

ルアー 古い常吉ワーム3インチ


2015-04-27

夕方からサクッと。( ̄∀ ̄)




本日は病院巡りで、それが終わって夕方時間が空きましたので、


サクッと近場にバス釣りに行ってみました。

場所はいつもの(幽霊が出るらしい)ポイントです。

今年はまだここで1本も上げてないですが、いくら何でもそろそろ釣れてくれたりするやろ…という感じですがどうか。


現地着は18時30分ごろ。

釣り人は思っていたよりはかなり少ないですね。3人程しか居ません。

車を置いたばしょのすぐ近くで、学生と思しき男の子が2人ロッドを出しているので、どうですか?と訊くと、それなりに当たるとか。

これは期待出来るかもですね。(。-∀-)


なので、回遊して来るいつもの定位置でロッドを出します…。

しばらくは何の反応も有りませんが…

19時前後、コンコン!と当たりが出ました!!

これは同じルートにワームを通せば食ってくるかも知れないかも!?

当たりが出た辺りからさらにもっと遠くにキャストして、その当たった所をゆっくり通すように引いてくると…


コツ!…ぐっ!ぐぐっ!!


お~!やっぱり出ましたよ!!(`・ω・´)ノ

それなりに引きますが…あんまり大きくなさそう。まぁいいか。

久しぶりのバスの引きを楽しみながらゆっくり寄せて、最後はハンドランディング。

ライトリグでポン!☆…ですな。( 「 ・ω・)「<アチョー


150427kuro 002

うーん、丁度30cm位でしょうか。この池のアベレージぐらい??

欲を言えばもう少し良いサイズが釣れて欲しかったですが。


それから一服したり持参したコーヒーを飲んだりの休憩をして…。

少し場所を変えて投げてみますが…当たりませんね…(°_°)

まだ深夜に釣れるような時期ではないと思うので、20時頃までが勝負だという感じなんですが何の反応も出ない…

と、思ってたらぐぐっ…!と来た!!

でもさっきより小さい感じ。

難無く取り込んで…とぶっこ抜きしようとしたら、抜いた瞬間にフックから外れて水の中にお帰りになりました(笑)

やっぱり横着したらダメですね。┐(´-д-`)┌


そんなこんなで20時30分。もう当たる気配も無くなってきたというところで、さっさと納竿としました。

帰りに少し先ほどの学生さん達と話をしてから帰りました。

とりあえず今年の初バスが釣れたので満足です。( ・∀・)v

近場でサクッと釣って帰るのっていうのは気楽で良いですね~。



☆ タックル ☆

ロッド ジャクソン・バスタード662ML
リール ダイワ・11カルディア2004
ライン PE0.6号+リーダー、フロロ8ポンド

ルアー 古い常吉ワーム3インチのガルプ汁漬け。



2015-04-27

マッタリ日曜日ヽ(´ー`)ノ…ですが…




なんの予定も入れず、本日はまったりと過ごしました。

最近は寝ると必ず嫌なしんどい夢をみるので昼寝をかます訳でもなく…

次の釣行の用意(リールにリーダーを巻いておくとか)なんぞをもそもそとやって。

そしてネットの面白い話を読んでみたり…。


そういえば今日は選挙でしたが、某KM党の関係者の連中がしつこいほど入れてくれ~!入れてくれ~!と連呼しに来てましたが…

そのKM党の候補に入れたとしてそこの党や支持母体が僕に何もしてくれる訳でもないし、僕のかなり辛い心持ちを助けてくれる訳でもない。

それにそこに入れたら、また次の選挙でも同じ事言ってくるのだろ??

……入れないから(笑)


僕も一応、その某団体の名簿に名前だけは載っているが、活動なんて今となっては全くと言って良いほどやっていない。

絶対幸せになれる!とか言われて何年も何年も真面目に唱題して、活動に参加して、とやって来たがいつまでたっても心の苦しみは癒されないし幸せにもならない。

いい加減バカバカしくなってるのが本音でしょうか。

同じく名簿に載ってる友人も離婚してしまって以来全く何にも参加してない様子。

僕は熱心にアレをやってる連中の考え方にはもうついていけません。


まぁそれは良いとして。

久しぶりに某友人(だった)奴と電話で話してました。

シーバス釣りを一緒に行きたいと。

電話中は、ああ良いかもねと応えはしたけども…

またどうせ僕が調査して済んだポイントにくっついて来て、ヤツはそれ以降その場所にも真似して通ったりするんだろうなと思い…

まるでタチの悪い寄生虫みたいです。(´・д・`)ヤダ

アイツの、一緒に釣りに…という事の意味は、新しいく開拓した釣り場を教えろという事に等しいです。

以前にもどこかで書いたと思いますが、アイツは自分でポイントを開拓することを全くやらないで、他者(僕)に教わった所ばかり真似して当然の権利のように釣りに行く。

もちろん使用ルアーまでしっかり完全コピー。自分自身であれこれ考えて…という知能は全く無い。真似ばかり。

最近は昨年の夏から僕が通いだした某河川にばかり行ってるとかで。自分が積極的にポイント探して云々っていう考えは無いのか??

そこがちょっとイラっとするとこですが。

それに何でなのか解らんですが僕はしょっちゅういろいろ真似されてイライラして来て。

僕がリールを新しくしたらヤツも同じ種類の同じ番手を買う、

僕がバスロッドを新調したら全く同じのを買う、

髪型をかえたら全く同じ様な髪型にする、

僕が口にした言葉をしつこいほど真似して使う、

昔amebaでブログを始めたら真似して始めて、僕と繋がりがある人の所へ無遠慮にちょっかいを出したり…ホントにうざい。

そういう所を指摘してやめろと言いましたが、愚にも付かないはっきりしない言い訳をぐねぐねと言うばかりで。

さも自分で調べてそれが良いとなって購入なり何なりをしてるように言い訳するが、どう見てもただの猿真似。自主性ゼロ。

そして、

僕が今年は泉州方面で釣りをしている事を知って以来、くどい程にその方面に拘り…。

その口調から連れて行って貰う気満々って感じが伝わってきて。

自分1人で調査&釣りに行く行動力も度胸も無いので、釣れる場所を一緒に行って教えろと遠まわしに言って来る感じです。(#゜Д゜)y-~~イライラ

僕がその方面を調べているなら、自分は違う方面を…とかは全く思わんみたいです。

それに極度のカッコつけ野郎で言動見てるだけでイラつく…。ヘボ野郎のカッコつけた仕草って見てると本当にイライラしてきます。

カッコつけで思い出しましたが…以前にヤツは僕の目の前で派手に転んだ事があり、本人曰く「受け身とったから大丈夫や。」とか抜かしてたけど…

僕の見た限り見事に顔面からブザマにコケて、受身なんて全くとれてない様に見えましたが…(´Д`;) そこまでいいカッコしたいのか…。

もう数え上げたらキリがありません。

シーバス釣りだって僕が始めたら真似して始めたし。

釣り場では「あんまり近くに来るな」と言う僕の注意に対して「だいじょうぶや~~」などと言いながら傍から離れず、結局ラインが絡まったりロッドがぶつかったり…

いや、全然大丈夫じゃないから。わからんほどのアホーなのか。

そういう感じで一緒にいるとイライラするし腹も立つので、お前が見つけて調べたポイントなら付き合うよとメールしておきました。

僕の中ではアイツは既に切ってあるし極力接触したくありません。

……。

ここに毒吐き出して少し(*´Д`)スッキリ。



どうでもええですが

件のつりびっとちゃんとかいう釣りするおぢょうちゃん達の画像が上がってるのを見て、

御本人達より使ってる道具に目が行くのは釣り人の悲しいサガ(笑)

写真で見てもロッドはどこの何かはワカランですが、リールは何となく判ります。

BWi_pZoCYAAuszQ - コピー

これは…おそらくダイワのレブロスMXですかね??

スプールの見た目とハンドルの形状からしてそれっぽいですが。



BWi_pZoCYAAuszQ - コピー (2)

こっちはシマノの13ナスキーでしょうね。

ハンドルノブの形状から、C3000ぐらいの番手だと思います。



BWi_pZoCYAAuszQ.jpg

これ…これはわかりません。(ノ∀`)

見たところではハンドル根元近くのロックを外してハンドルを折りたたむタイプみたいですが、今時そんな方法でハンドルをたたむリールなんて…(汗)


しかしこの子達のスタッフ、釣り道具に予算あんまり割振ってないんでしょうね…。

リールももうちょっと良いの使わせてあげてもいい様な気もしますが。

まぁ…何処かで書いた様に、いきなりどーーん!!とステラだったりイグジストだったりを出されたらそれはそれで引きますが(笑)


2015-04-25

あぁ無情(;`・ω・´)



予定していた通り大阪泉州にシーバス釣行行ってきました。


場所はこれまでの某所ではなく、もっと南の某所。(ェ?わからん?)

過去3回ほど行ったエリアは人が多すぎて釣りにくい感じがしていたので、もう少し違う所で釣ろうと云う事で…。


とりあえず早めに到着したので近くの某釣具屋に寄って情報収集。

目星をつけているポイントについてあれこれ訊いてみますが、まだイマイチ状況は良くないとか。

それでもいろいろ詳しく教えて下さいました。感謝。


ロッドを出したいポイントは釣具屋からすぐの所です。

まずは下見から…


0424 002

南側のポイント。

足場も良く釣りやすそうですが、殆ど釣り人は居ませんね。

餌釣りの人がチラホラ居る程度。まぁこの人達は日が暮れる前に全員帰ってしまうだろうからあまり問題は無い。


0424 001

港の奥の方なのもあってか、水面は穏やかです。

この日は前回とは比べものにならない程風も弱く良い感じ。

本格的なシーズンになったらここは結構バチが抜けそうな…。ロッドを出すならこのあたりは結構良いかも知れない。


0424 005

かわって北側某所。

5月中旬になるとバチがうじゃうじゃ湧いて凄い事になるそうですが…

でもここは結構足場が高い。釣りにくそうです。


0424 003

港の外側を臨む。

南側のポイントと違ってこちらの北側はかなり向かい風が強いです。今日は凄く釣りがやりにくそうな感じ…。

ちなみにこちらには釣り人1人しか見かけませんでした。
(でもちょいアッチ系の人っぽかったんだよなぁ…車でケバい姉ちゃん(?)待ってるし…)


……。

ざっくりと見て回って、結局やはり南側の風が穏やかな場所でロッドを出すことにしました。

とりあえず夜になったらバチが集中して抜けそうなポイントに陣取り、腹ごしらえをしてからゆっくり釣りの準備をして…

まだまだかなり明るい時間なのでとりあえず鉄板バイブでもブン投げます。

以前一部で流行った、(」・ω・)」えの!(〉・ω・)〉しま!(/・ω・)/どーん!

…そんな感じで投げます。はい(笑)


今日はロッドを2本用意して来ました。明るい間の暇つぶしに鉄板投げる用のムーンショットRS900MLと、軽めのシンキングペンシル投げる用のアーリー91LRF。

という事でムーンショットに鉄板つけて…

このロッド、最初は硬すぎて持て余していたのですが、バイブレーション投げるのには最適だと云う事がわかりました。


何度も投げて速巻きしていると、コンコンガンガンとアタリが出ますが、この感じはシーバスじゃ無いですね。きっとたぶん絶対にあいつら。…ボー様(ボラ)ですね。(´Д`;)

水面見てると結構な数のボー様が回ってるのが見えます…。

…コイツらは釣りたくないな。臭い。

まぁそれでも…一番大変だった心の病気は一応何年も前に治ってるとは言え、鉄板バイブ投げ倒すのはなお半病気な心の鬱憤晴らすのに良いかもしれないです。(*´∀`*)

まーだまだ適応障害というかトラウマ障害というかそういう名前の症状だけは完治してないですからねぇ。(´Д`;)


VIVE 001
参考までに鉄板バイブレーション画像(上4つ。下3つは普通のバイブレーション)


そんなこんなで日暮れ近くになり、ロッドをアーリーにチェンジします。

だんだん暗くなっていく中、シンペンを投げ続けます…。

19時20分頃でしょうか、にわかに水面が騒がしくなって来ました。

ボラの跳ね回る音とは明らかに違う、チュパチュパというシーバスらしきボイルが!!

これは俄然やる気が出てきます!!(`・ω・´)

何度か投げていると、コツン!カツン!と当たるんですがなかなか乗らない…

うーん、どうしたら乗ってくれるのか??

とかなんとかやっていると左隣のアングラーにヒット!! お?!やはり時合いは今?

しかし…

それからしばらく当たりが出ず…

もう時合いも終了かな~と思ったその時!ググっ!とバイトが!!(°0°)!!

引きの感じからして、スレでなければ結構良いサイズかも??

慎重にやり取りしてだいぶ足元まで寄せて、そろそろネットの用意を…(・Θ・;)アセアセ…とかやっていると、

いきなりフッ…と引きが軽くなった…( ̄ー ̄?).....??アレ??

……。

バレマシタ…;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ゴルバチョフッ


うーむ…絶句。結構良さそうなサイズっぽかったのに…orz

力抜けました…。


0424 006



それからも諦めずにルアー投げ続けたのですが、それ以降は全くアタリもカスリもしないまま時間だけが過ぎて行き、

ほかのアングラーさんと話したりしながらも釣り続けましたが反応無く。

全く魚ッ気が無くなった頃合で納竿としました。

今回は金曜の晩で釣り人が多く来るだろうと予想していましたが、思いのほか人数は少なかったです。ひょっとしてここは穴場なのか??

ま、とにかく

今夜は惜しかったけれども仕方無いですね。次回またガンガリます。(T∇T)ノ~~フリフリ


※ この日は先日に用意したヴァンキッシュC3000HGを使用してみたのですが、正直僕のガサツな腕ではどこがどう良いかとかはハッキリ分からなかったです(笑)

使用感はこれまで使ってきた12エクスセンスC3000HGMとそれほど違いは…あるんでしょうけど僕にはよくわかりませんでした。

ただ、感度がビンビンに良いことだけは分かりましたが。

うーむ、猫に小判、豚に真珠、僕にヴァンキッシュ…(^▽^;)

ぶっちゃけ僕はナスキーとかエアノスあたりのリールで釣りしてもそんなに違いがわからんのではなかろうかヽ(´Д`;)ノ

とにかくもう少し使い込まないといけないですかね。

ただ、ツインパワーと比べれば軽い分キャストは楽かも知れません。



タックル①

ロッド シマノ・ムーンショットRS900ML
リール シマノ・12エクスセンスCI4+C3000HGM
ライン PE1号+リーダー・フロロ16lb


タックル②

ロッド ヤマガブランクス・アーリー91LRF
リール シマノ・12ヴァンキッシュC3000HG
ライン PE1号+リーダー・フロロ12lb


ヒットルアー マニック95(湾岸レッド)




2015-04-23

サクッと代打リール用意。




先日、15ツインパワー3000HGMを返品したので代わりを用意しました。

リール1台よりは2台、2台よりは3台あった方がなにかと融通きいて便利なのでさっさと入手する事にしました。


新たに手に入れたのは…


bankissyu 001

どーーん。

12ヴァンキッシュC3000HG!シーバスメインなのでこの番手です。自分の釣りでは4000番までは必要無いので。

多分来年にモデルチェンジするでしょうから今更感満載なんですが、

発売開始からかなり年月が過ぎているので初期トラブル等は全て出尽くしてもう完成の域に達しているだろうと云う事でこれにしました。

リールフット裏のシールによると、製造年月は2014年の5月。

…狙い通りに割と新しい個体です。(ΦωΦ)フフフ…

まぁまた懲りずにシマノリールですが、不良品でなければ問題無いという事で…。

これは訳あり品でも中古でもないんですが、かなりかなり安くGET出来ました。4割引に迫るお値段でございました(笑)


これまで使ってきた12エクスセンスCI4+及びセフィアCI4+は200gを切る程の軽さで、それらと一緒に15ツインパワーを使うと重量差で混乱するかと思っていたのですが…

ほぼ同じ重量のヴァンキッシュに変更してそれはそれで良かったかも。

金属ボディなのに195gしか無いて…凄いな。(°_°)


bankissyu 003

一応初期不良の有無を確認してからあちこちのパーツを取り付けます…

と言っても今の所ハンドルノブとリールスタンドだけですが(笑)

元々の完成度が高いのであまりいじる部分は無いですね。


デフォルトのT字型ハンドルノブがどうも好きではないので、スタジオコンポジットのEVAノブを取り付け。

これはもともと15ツインパワーのカラーに合わせて用意した物なので若干(?)ヴァンキッシュとは色味が合わないですが…まぁいいか。

ベアリングを追加するにしてもノーマル状態で12個内蔵されていて…強いてやるとすればラインローラーの2BB化くらいでしょうか??

入手してから初めて知ったのですが、このリールのハンドルは折りたたみではないのですね。ちょっと不便かも。

それにしてもブラック×シルバーなカラーリングが渋い…。


bankissyu 004

ラインを巻きました…。

浅溝のスプールではないので下巻きが必要になります。

ナイロンの3.5号をざっくり計算してハンドル62回転分下に巻いて、その上からPE1号を200m分巻くことにします…

88cm(ハンドル1回転) × 62回転 = 5456cm

という事で、だいたい下巻きは54m分くらいになりますね。

滅茶苦茶アバウトな計算で巻きましたけどその下巻きの上からPEを200mぴったり巻くことが出来ました。

下巻きナイロンとPEラインの結束は簡単にSFノットで結びました。


HG(ハイギア)モデルというのは春~初夏のバチ抜けシーバス釣りにはあんまり必要を感じませんが、

夏以降にやるリバーシーバスでは重宝するので先を見越してハイギアを選びました。


bankissyu 005

という訳でこの3台を取っ替え引っ替えしながらシーバスを狙って行くことにします…

とりあえず明日の晩辺りヴァンキッシュの鱗付け目指して釣り行くか~!!

んでも明日の釣り行ける時間が中潮の上げ…うーん微妙だな…(´ε`;)




…どうでもいいですが

mzk
この人と

123.jpg
この人、

…何か似てません??(笑)

親戚なんでしょうか…




2015-04-21

あ~なんてこったい!ヽ(`Д´)ノ




夕方から前回と同じポイントにシーバス狙いに行ってきました。

多分また人が多いだろうと思い、わりと早めに出発。

チンタラチンタラ車走らせて1時間もしない内に到着してしまったので、近くの釣具屋でトイレ&冷やかしをしてからポイントへ。

予想に反してわりと空いています…。

前回1本上げた場所はデカい船が停泊していて入れず。

仕方無いのでそれよりだいぶ西寄りの方でロッドを出すかと思い用意して…

何ですが、今日は向かい風がもの凄く強い。

試しにマニック95を付けて投げてみますが風に押し戻されて全く飛ばず。

しかもPEラインが風に流されまくってラインスラッグなんて可愛いもんじゃ無い程にふくらんで…

数回投げてみて出た結論⇒今日はこの場所では釣りにならない!

時間が過ぎれば少しは風がマシになるかもと思い1時間以上待ってみましたが、全く風が弱まる気配も無く。

仕方ないんでそのポイントを諦めて少し離れた風裏になる場所へ…


995478 001

移動したポイントはかなり風がマシです。一応ルアーもちゃんと飛ぶ。

日が暮れるのを待って釣り再開…なんですが、

後からすぐ隣に来た餌師のオッサンが所かまわずといった感じで仕掛けをボッチャンバッチャン凄い音立てて投げまくる…

しかもこっちとオマツリまで…┐(´д`)┌

ジジイのど厚かましさ&マナー知らずは全くの通常運転ですな…(汗)

絡むからやめてくれと言っても全く無法を改める様子も無く。(怒)

オッサンを蹴っ飛ばして海に叩き落としてもお咎め無しならそうしたかも知れませんが流石に実行出来ないし…こんなゴミはくたばった方が世の為!とは言い過ぎか。

移動しようにもいつの間にかあっちもこっちも餌師がわいて来ていて動けず。

もう釣りにならないのでまた別のポイントに移動です。

追い出された様で癪に障ると言えば障るんですが、まぁあれこれ言って喧嘩になるのも何ですからね…。

腹は立ちますがそこはぐっと我慢しました。


最後に来たポイントはほとんど人も居らず…なんですが、横風が凄い。

やっぱりラインがかなり流されて行きます。

それでも我慢してキャスト続けましたがアタリもカスリもしませんね…。

水面を覗いてもバチのバの字もありません。

後からチラホラとやって来たアングラーも皆、ちょっとロッド出しただけですぐにどこかに行ってしまうという状態で。

皆、異口同音に「今日は全然ダメらしい。」との事でした。


水面にバチが見えてなくても風さえ無ければ釣りを続行するのですが、余りに情け容赦無い吹き方なので僕もさっさと撤収です。

はい、完敗です。見事にホゲました。(ノ∀`)

そんな結果なのでブログに書くのもどうかと思いましたが、一応記録という事で書いてみました。

つまらない内容でどうもすみません…<(_ _)>


どうでもいいですが…先日上げたリール返品の記事に来られた人数がえらい多い。

そんなに興味を引く内容だったのでしょうか???

うーん、わからん…




2015-04-20

リールの返品┐(´д`)┌




つい先ほど、某ショップより電話がありました。


初期不良でメーカー送りにしていた15ツインパワーの件が、やっと上手く収まってくれました。

最初、クレームでショップに送り、そこからメーカーに送られて、一応不具合を直して送り返されてきたらしいですが、

ショップで確認したところ全く症状は改善されておらず…

まぁきっとそうなるだろうなと思っていましたが(ノ∀`) 何たってシ◎ノですから(笑)

結局返品する事にしたのですが、それで少しゴチャゴチャあって…

ショップの方で言うには、返品を受けて代金を返金するにも、あちこちに送ったり送られたりした分の送料等をこちらに全額負担しろと。

僕としては自分には何の落ち度も無いにもかかわらず代引料送料負担しろなんておかしな話で、それを請求するなら変な商品を売ったシ◎ノにするべきではと言いました。

結局何度か話し合った末、その料金は全て◎マノが負担し、こちらには購入時に支払った全額を振り込んでもらえるという事で落ち着きました。

横柄な態度のメーカー相手には一歩も引きませんでした。自分でもよくやるな~とは思いましたが(笑)

僕は悪質クレーマーみたいな事はやりたくないのであくまで冷静に理論立てて話をさせて貰ったのも良かったのかもしれません。


それにしてもあの不具合(コツコツ、カツカツ音+振動)でもシマ◎的にはOKレベルって…ふざけてんのかと思いましたね。

ネットの記事や実際の釣り仲間の話でもそのクレームは結構あるみたいなのに、あのメーカーは全く対策を講じないんですよね…。

消費者を馬鹿にしてるのか。どこまで殿様商売続ける気なのか。
あんな精度の悪い(当たり外れの大きい)製品作って挙句に対応悪いて…客を無くすぞ。…僕の知ったこっちゃないですが。

それでもあのメーカーの対応の悪さは今に始まった事ではないので、今回のこういった件では一番立場が強いのは消費者だぞ!とハッキリ言わせてもらったのが効いたのか。

どうもこういう事で高飛車な態度に出て、エンドユーザーを舐めて掛かってるんだな…という事が、前回あった同じ様なリールのトラブル対応でひしひしと感じましたしね。

なので、今回は絶対許さんし妥協しないつもりでした。

そんな訳で今回は…

あくまで自分は正論を貫いて、向こうが折れた形です。(ノ∀`)

アフターの対応なら、ダ◎ワの方がずっと上ですね…。それでも自分にしっくり来るのはシマ◎のリールなんですよね…(笑)

この件に要した時間はおよそ1ヶ月。結構時間を無駄にしたな~。

ま、とにかくこちらにとっては全て白紙に戻るので良かったです。

それでもこう云った事は疲れますね…。なるべく毎日波風立てない様に生きているのにこんなつまらん問題は容赦なくやって来る…。


そういえば今夜はシーバス釣行の予定でしたが、かなり雨風がひどくなってくるという予報なので明日に延期~。

…今週あんまり仕事入ってないので良かった(?)です…。

2015-04-19

タイトル変更





ふー・・・。夜ですね・・・。


何故か横になる気が起きなくてダラダラと起きています。

時間が空くのわかってたなら夜釣りに行けよと言われそうですが、僕は土日祝及びその前日の夜は釣りに行かない事にしています。

そういうのっていうのは幸せでまともな人達が釣りに行く日ですから。

なのであえてそういう日には行かないのです。

自営やってるので平日に休みを取りやすいというのもありますが。

ま、儲かってないですけどね。(・ω・`)


このブログのタイトル変えてみました。

ちょっと粋ってみて、アルファベットにしてみたりして。(〃▽〃)

ま、意味は読んですぐ解ると思いますが・・・。

随分昔・・・僕がユーラシア放浪に旅立つずっとまえに読んだ某ノンフィクション小説の題名をもじってみました。

あの小説のタイトルは日本語でしたが。

冒頭の部分に書かれてあったと記憶している一節に

トルコの刑務所に収容された外国人受刑者達は、脱獄することを“ミッドナイトエクスプレスに乗る”と言っていた・・・

とありました。


・・・その昔、ザック一つで旅発った当時の僕も、日本という国を離れるという事はしがらみが多く窮屈な監獄を逃げ出す様な気持ちでしたね・・・。

20世紀末から21世紀のはじめまで、僕はずっと日本に帰らずユーラシアを独りでうろうろしてましたが、

その旅の様子は小林紀晴さんという方の書かれた本「アジアンジャパニーズ」に出てくる人達とほとんど同じ様な感じでした。

ただ、僕は最終的に現地(某タイ北部の街)で仕事してましたけど。

僕は日本に帰ってきてからあの本を読みました。

そういえば日本を発つ前、住民票を抜いて住所不定無職の状態になってました(笑) 本当は死ぬまで日本に帰るつもりは無かったので。

どうでもいいですが、1900年代最後のクリスマスは当時のミャンマーの首都ヤンゴンでたった一人で迎え・・・

そして2000年の正月は僕はバンコクの王宮前広場で迎えた事を思い出しました。

同宿の連中(黒人白人いろいろ居た)とわあわあやってたなぁ~・・・。


img060.jpg

ネパールのカトマンドゥで珍しく撮ってもらった写真。

僕は右側です・・・。

えらい長くなってた長髪をタイで切ってもらったので髪は比較的短かったと朧げに記憶しています。

この街では仲良くなった現地の学生の男の子の好意で、彼の実家にタダで居候させてもらっていました。


しかし、移動は香港~インドシナ各国~ネパール~インド~パキスタン~イラン~トルコ~ギリシア・・・最終的に再びタイ。我ながら凄い行動力だったと思います。

・・・今なら絶対無理だな。死ぬ(笑)

とにかくあっちへフラフラこっちへフラフラとやってました。(ノ∀`)


まぁ昔の話ですが。


77gt651 001

とりあえず仕事の予定が無くて時間が空いたので、次の月曜の夜あたりに釣りに行きたいと思ってるんですが・・・

うーん、天気はどうかな。

パラつくぐらいの雨なら何の問題も無いですが、ザンザン降りになったらちょっと釣り難くなりますねー。

さてどうしようか。






2015-04-17

出撃2発目!!(>ヮ<*)





予定通り、午後から大阪某所にバチ抜けシーバス狙いに出撃しました!!


本日は中潮という事で条件としては悪くないんではないでしょうか。

夕方16時45分頃、現地の釣具屋に到着し、最近の色々な情報を教えて貰いました。

自分としてはロッドを出すポイントを2箇所に絞っていたのでどちらの方が最近は釣果が上がっているか、どんなルアーで釣れているか、たずねると細かく教えてくださいました。

そして釣具屋で「こっちが良いんじゃない?」と教わったポイントへ…

とりあえずアジングの用意もして行きましたが、シーバスの釣果がぼちぼちあがっているという事で今回はアジングは無しにしました。(*´Д`)


4月162

ホントに何の特徴も無い、ただの港湾ですが…

こんな所で釣れるのかと少し不安になります。(´ε`;)

端から反対の端まで、見たところ数百mはあるでしょうか?結構広い場所。

僕が車を停めた場所から右手100mほど向こうに大きい船が停泊しており、その周りならシーバスがつくかも…そう思いましたがそのポイントは餌師のおっさんが陣取っていて入ることは出来なくて。

とりあえず適当な場所でロッドを出してみようと思いました。

心配していた風もそれほど強く無く…程よい感じ。


まだ明るい時間なせいもあってか、隣のシーバスアングラーはスピンテールを投げているみたいです…。

僕は今日はデイゲーム用のルアーを一切持ってきてないのでこの時間はまだ投げる物が無く…

ロッドの準備とライジャケ等の装備の装着終えて、車の横で持参したコーヒーをのんびり啜ります。


4月161

情報によると日没は18時半頃。

まだ時間あるのでキャスティング練習したり、隣で釣れねえ釣れねえとこぼしている人と会話したりして過ごします。

うーん、多分まだ何にも釣れないと思うよ…とは言いませんでした(笑)


そんなこんなで日没。

そろそろいいかという事で本気でルアーを投げ始めます!!

先ず選んだルアーはマニック95。投げ続けていればそのうちシーバスが回ってくるかも…というかなり適当な感じで投げ続けます(笑)

しかし…19時を回っても、一向にボイルも起こりません。

もう少し時間が経てばバチが抜けてきてボイルが起こるかも…??そう思ってその時を待ちますが一向に何も起きない。


10人ほど居るシーバスアングラーの誰ひとり釣れている…というか釣れそうな気配すら全く無い状態が続きます。

ルアーを表層~中層を意識して引いてきますが、全くアタリも無く…

ひょっとしたらバチが抜け始めたとしてもまだ底の方だけで、魚もその辺りにしか居ないのかも知れない…。

なので、ルアー(マニック95)を一旦ボトム(底)まで沈めて、ゆっくり巻き上げるというやり方で引いてみる事にしました。

マニックをボトムまで沈めるって何だか邪道な気もしましたが…まぁいいか。

……

何度目かのキャスト~沈めて~巻き上げ~で、「コツン!」と小さなアタリが出ました!!

…やっぱりこの巻き方だと当たって来るのか??

小さいながらも反応が出たので、しばらくこのやり方を続けていると…




コン!!…ククッ…ぐぐぐっ!!



キタ───O(≧∇≦)O────!!


久々の会心のアタリ☆ 結構遠くで食いました!

よく引くので良型の期待が高まります!!今年1発目の魚の引き、カナーリ嬉しい!

慎重に寄せて…何とかネットイン!


4月163

……。

何だか思っていたよりはかなり小さい(笑)

ドラグ鳴らすほど結構良く引いた割にはアレなサイズですが…

ま、とりあえず釣れたということで。(ノ∀`)

今年の釣りでのファーストフィッシュ、素直に嬉しいです。

…ボラじゃなくて良かった…( ´ ω ` )

でも周りが全く釣れてないのに自分だけ釣ると…なんだか申し訳無いような気分になりますね…(汗)


勝利の一服の後、引き続きルアーを投げ続けます。

マニック95だとたまにコツンコツンとアタリが出るのですが、ワンダー80やにょろにょろ105にかえると全く反応が無い。

今日はマニック一択なのだろうか??


4月164

マニック95。

上記のチーバスを釣ったのは下の変な緑色のヤツです。


1本キャッチしてからもちょくちょく当たるんですがどうも乗せきれない。

アタリの感じからするとつついてくるシーバス(?)はかなり小さい感じ…。

大きいサイズがドカンと来てくれればいいんですけどね。まぁそう上手くは行かんか。


当たっても乗らないというもどかしい感じはしばらく続き…

20時半を回った頃から全く当たらなくなりました。

時合が終わったという事でしょうか。


それ以後何投げても全く無反応という事で、他のアングラーさんと情報交換などして時間を過ごした後、22時頃に撤収となりました。

今回は初めてのポイントでロッドを出した訳ですが、辛くも!という感じでしたが何とかデコを回避出来て良かったと思います。

とりあえずあのポイントにはシーバスが居る事はわかりましたので、しばらくはあそこに通う事になるかも知れません。



☆ タックル ☆

ロッド ヤマガ・アーリー91LRF
リール シマノ・セフィアCI4+C3000S
ライン PE0.8号+リーダー・フロロ16lb

使用ルアー マニック95/ワンダー80ESG/にょろにょろ105


追記…

以前購入した15ツインパワー3000HGMですが…

不具合によりメーカー送りになっていましたが戻ってきても全く状態が改善されていないということで、結局返品になりました。

シーバスフィッシングにデビューさせられなくて残念でしたが仕方無いですね。

シマノリールの構造的欠陥(酷いコツコツ感)は外れ個体を手にしてしまうと、もう全くどうしようもないですな~(´Д`)

それに明らかに直ってない物を直ったと言ってよこす、毎度毎度のシマノの何とも言えないいい加減な対応振り…(汗)

何度送り返しても同じ事の繰り返しなのは目に見えています。

皆さんもシマノの商品を手にする時はよくよく注意した方が良いですよ…。


ま、またいずれ良さそうな個体と出会うことがあれば入手します。













Copyright (C) ☆Hogering LineBreaker☆. All rights reserved. Template by Underground
まとめ