2017-05-07

模型再掲載ですヾ(@~▽~@)ノ


皆様こんにちは。

本日は連休最終日になりましたね~。

お休みだった方もお仕事だった方も居られたでしょうが皆様色々お疲れ様でした。

え?僕ですか??昼まで寝てま…ゴッホン!

さて。

ず~~~っと前に分割記事でいくつか、作った模型を掲載したことがありましたが、またまたリクエスト(?)をお受けしましたので少し再掲載したいと思います。

前記事のある子さんの絵との落差が激しいですが気にしたらあかん(笑)

しかし機材が安っぽいデジカメしか無い事、入れてあるクリアケースが汚れていてキレイに見えない事などありまして、上手く撮れてない事を御容赦下さい(汗)

と云う事で日本陸軍機編であります…。


02170507 003

先ずは一式戦闘機・隼Ⅱ型(キ-43Ⅱ)

02170507 002

作ったのが何年も前で、どこの飛行隊の何方の機だったかは失念。

隼は零戦と並んで有名な機体なのでご存知の方も多いと思われますが…。

驚異的な機動性を誇り、終戦間際になるまで連合軍のパイロットからは油断なら無い相手として警戒されていましたが、

その貧弱な武装(12.7mm機関砲×2)などにより中・重戦闘機相手では結構苦労したとか。


02170507 007

二式戦闘機・鐘馗Ⅱ型(キ-44Ⅱ)

02170507 008

旋回性などの性能より速度優先、どちらかと言うと格闘戦より一撃離脱戦法に向いていた機体だったといいます。

その操縦の難しさや航続距離の短さから、操縦士にはあまり好まれなかったとか。

武装は12.7mm機関砲×4門とそこそこ強力ながら…やはり米軍機には及ばず…(汗)


02170507 006

三式戦闘機・飛燕(キ-61、多分Ⅰ型)

戦闘機では唯一、液冷式だったエンジンを搭載した機体…でしたが、

前線での整備の難しさやエンジンそのものの気難しさから整備士泣かせだったとか。

あまり知られていませんが本土爆撃に襲来したB-29に対して果敢に体当たり攻撃を行っていたそうです…。

武装は12.7mm機関砲×4または12.7mm×2&20mm×2。


02170507 004

四式戦闘機・疾風試作型124号機(キ-84)

02170507 005

通称「大東亜決戦機」と呼ばれた名機。

当時の日本の戦闘機の中ではかなり高速の650km/hまで出たそうな。

それでも米軍のP-51Dなどにはちと及ばず…でしたが、

一時的ながらフィリピン周辺の制空権を米軍から奪還するなど奮戦したそうです。

米軍からの評価では日本機の中で一番の傑作、と言われたそうです。

武装・20mm機関砲×2&12.7mm機関砲×2


02170507 010

五式戦闘機(キ-100Ⅰ型)

この飛行機には愛称というか名称がありません。ただ単に五式戦です。

02170507 009

エンジン供給不足により機体だけ出来ても飛べない状態だった三式戦闘機に、ほぼやっつけで(笑)空冷式エンジンを載せて飛ばしてみたら結構いける…??

そんな経緯で急造された戦闘機ですね。

故障も少なく操縦性も良好で、搭乗者からの評価も好評だったそうです。

しかし速度面では600km/hまでは出すことが出来ず、武装も20mm砲×2と12.7mm砲×2と特出してる訳でもなく、戦後米軍側のテストでも好評ではなかったとか。

…と、まぁ簡単ですが僕の部屋に積んである模型のうちの日本陸軍戦闘機をざーっと紹介させて頂きましたずら。

模型の出来が悪いですと??…どうもすみません…(汗)

あ、忘れる所でしたが、全てハセガワの1/48スケールのモデルです。


最後に…

これらの機に搭乗して日本の為に戦った英霊に敬意を込めて…

この歌を貼っておこうと思います。



僕は軍国主義者でもないですが、こういう歌は小さい頃よくじっちゃばっちゃが風呂場で歌って聴かせてくれていたのを思い出します…。



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ>
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

おおおおおっ!
本当にガチなラインナップですね。
いやあ、眼福です。

実はいぬふりゃ☆さんが塗装された機体と似てる色合いの飛燕を塗ろうと思ってるので、参考にさせて頂きますφ(..)メモメモ

しかし迷彩の模様が細かいですね。
九五式軽戦車の迷彩なんざでヒイヒイ言ってる私に塗れるのかどうか(;´・ω・)

それと、どの色も絶妙な色合いで格好いいです。特に飛燕の尾翼?の赤紫はかなり渋い色に見えます。書かれてる「必勝」も相まって鳥肌ものですねぇ。

Re: タイトルなし

>>勝奈たまよしさん

はい、とりあえず陸軍戦闘機だけ載せてみました。
何かしらの御参考になれば幸いでございます~。

他には零戦21型から始まる海軍機、アメリカ陸海軍機、ドイツ軍機等ありますが、
それはまたの機会に…と云う事で…(笑)
飛燕の迷彩ですかー。めんどくさいですよ~(と、脅かしておきますw)
僕がこれまで塗った中では、アメリカ海軍機が一番楽だったかもですね。
英国機独逸機あたりの迷彩はあれはあれでちょっと難しい…。

何方の乗機だったのか何型だったのかも忘れましたが、隼の垂直尾翼に「吹雪」と書かれた機体がありまして、
すんごいカッコいいな~と思った記憶があります。
昔の日本軍機のマーキングはシリアスでカッコいいのが沢山ありますね。
今の空自機・・・機体マークに初○ミクだったりスト魔女キャラだったり・・・
「あああああああ~……」って思っちゃいますね(苦笑)

こんばんは!
おお!どれもかっこいい戦闘機ですね!
実際に生で見たらもっと綺麗に見えるんでしょうねー。
迷彩柄の戦闘機とかすごいですね!塗るのが難しそうです。
そういえば戦闘機関係ないんですが俺も昔車の模型とか作ってました。
34GTRとかFD3Sとか好んで買ってました(笑)

Re: タイトルなし

>>ANTARESさん

こんばんは!
旧日本軍機ってのは米軍機などの無骨さとは違った美しさを感じますね。
こういうデザインとかってのも、国民性の違いが出るんでしょうか。
日本機の迷彩ってのは他国の機とは違って独特で…まぁすんごい塗りにくいんですよ(笑)
米軍機は楽なんですけどね。
R34にFDですか~。何だか走り屋御用達ですな~。
僕が10代の頃はもっぱらR32とかFCとかS13…その辺でしたけどね~。ちょっとジェネレーションギャップ?(笑)

こんばんは!
良いもの見せてもらいました。
子供の頃から隼が大好きでした。何せ、隣の市が太田市なので隼ゆかりの地です。ワンショットライターの異名もありますが、当たらなけれないいのですwww
他にも飛燕もたまらないス!子供の頃は疾風など知らなかったですね。最強は紫電改だと思ってましたw
五式戦闘機・・初めて知りました。ゴメンンサイw
模型上手ですね。ハセガワ1/48  ハセガワは、F-15で散々な出来を味わいトラウマが・・・

いぬふりゃさんはずいぶん戦闘機の模型をお持ちなんですね。
自分は軍用機は零戦とエノラゲイくらいしか知らないかっぺなので、
ひたすら圧倒されちゃいますねー(;´∀`)

最後の歌いい歌ですね。軍国主義者でもいいんじゃないですか。
自分は軍国主義者と呼ばれることはむしろ誇りに思いますよ。
少なくとも日本の国防オンチの平和主義者よりは百倍マシだと思います(´・ω・`)

Re: タイトルなし

>>ひで郎さん

こんばんは!
いやはや、拙い模型でお恥ずかしいです…。
隼は零戦に次いで人気も知名度もかなりありますよね。
多分、戦時中の国威高揚映画「加藤隼戦闘隊」以来ずっと人気なんじゃないでしょうか。
うちの大叔父に主題歌を覚えさせられて、今でも歌えます(笑)
確かに海軍機に比べると陸軍機は知名度低いのが多いですね。普通の方々ならどれを見ても「ゼロ戦!」と言いそう。
「ゼロセン」じゃなくて「レイセン」なんですけどね(笑)
紫電改は海軍の局地戦ですね。他にも雷電などもありますがあまり知られてないかな…。
こういう風にクリアケースに入れた模型は20数個あるんですが、今回は陸軍戦闘機だけ出しました。
実は作ってない物が同数くらいあるのは秘密です(笑)

Re: タイトルなし

>>ponchさん

そうですねぇ…作った物やまだ手を付けてない物、人にあげちゃった物等含めると結構な数ですね(笑)
うちの甥(中1)は僕の教育のおかげか、最近やっと零戦と他の機体の見分けが付く様に…
まぁあの子は模型と言えばもっぱらガンダムですが…(汗)

空の勇士、ラバウル航空隊などなど…僕は幼い頃に大叔父や婆ちゃんに風呂場で教わりました。
軍国主義…そうですねぇ、戦は本当ならしないに越したことはありませんが、自国の周りが皆あれでは軍事力増強は避けて通れないですね。
話し合いではどうにもならないのが現実なのですから。話が通じないのだから止むを得ないですよね。
日本の(本当に日本人か怪しすぎですが)左向きの方々は普段は何かと騒ぎを起こすのに、
侵略国家中国のやる事や北チョの威嚇にはだんまりってのもヘンですよね。
そういう時こそ出て行って問題を解決できれば日本での見る目も変るのに…そういう発想は無いんでしょうね。

こんにちは。
いいですね~陸軍機!どれも大好きな機体ですが、特に五式戦が好きですね(^-^)
次世代機登場までの繋ぎだったんだけど、案外性能良かった的なものが好きなもで。リックドムとか2001年WRCのランエボ6.5とか(笑)
開戦直後の機体に見られる眼鏡式照準器もいいですね。
続編(?)も期待しています!

こんばんは。こちらの模型コレクションかっくいーですね!最初の機体は
アーミーな柄で赤がアクセントですね。銀色や濃い緑色の物もかっくいー
です!操縦の難しさも機体によって色々なんですね。そして今の自分が
この時代に生まれてたら…色々考えてしまいました。今の時代に生まれて
平和な日常にいるからこそ、今の自分も自由に活動できているんだなぁ…
と改めて思いました。日本の為に戦ってくれた英霊様達への感謝の気持ち、
忘れないでいたいです。

先日は5分ドロ記事にコメントありがとでした☆5分間でも全力拒否、
ぐでたま病(?)、ペンカチカチ終了なのですね(笑)私もやる気がある時と
ない時の落差は激しいと思いますよ~メリハリも大事かと!そしてかつては
JKさんとアニメイトデート(笑)絵心は…個人的には努力次第かなぁと思ってます。
その方の「描いて」がきっかけで、いぬふりゃ☆様がハイレベルなむっちり
美人さんな詩織ちゃんやある子ちゃんを描くようになったのでしたら…
その方に感謝ですね(笑)メイトにはきっと同年代の方もたくさんいらっしゃる
と思いますが、私も同じ位の年になったら…行き辛くなりそうです(汗)

いつも丁寧なお返事、ありがとうございます!!私はどのカラーでも
あまり意識せずに塗ってますが、ピンク系・イエロー系、陰影やグラデが
付け難いのですね…!メリハリを考えた上でのニーソの配色さすがです…!
ボールだけが知るある子ちゃんの中の色…う~んボールになりたい…(笑)

そしてできない約束をしない、というのは大切だと思います!前向きな検討、
というお返事良いと思いますよ~!後、将棋を習っていらっしゃったとは…!
私は一時期将棋漫画にハマっていましたが、駒の動き方くらいしか分からない
まま、キャラに萌え萌えしていましたね…(笑)
いぬふりゃ☆様娘さんにプリキュアの格好…自ブログのアクセスが
7万超えしましたら、そういう感じのワンドロ企画を考えてますので
もし興味があれば、その際は参加表明して下さいね(笑)

和をもって~はまたしっかり勉強してきます!
尊敬する人物に「孔丘先生」を挙げられるとは…! 論語…私はまだまだ
読み足らないと思っています。漫画ばかりでなく、そういった書物も
積極的に読んで人間として精進せねば…と気が引き締まりました。
いつも長文失礼しました。読んでくださり、ありがとうございました☆

Re: タイトルなし

>>さかえ21さん

おはようございます。

海軍機は割りとメジャーですが陸軍機は…って感じですよね。
でもさかえさんは陸軍機お好きですか。そして五式戦お好みとは渋いですね~。
確かに五式戦はしゃーなく作ったけど意外にいける…!って感じだったみたいですね。
して、リックドムって(笑)えらい懐かしい名前が出てきましたな(笑)
次は何を行きましょうかねぇ?ドイツ国防軍機とか??あんま期待しないで下さい…。

Re: タイトルなし

>>風月時雨さん

おはようございます。

陸軍機特集、かっくいーですか??やっぱり風月さんにはマニアの素質が…(笑)
最初の隼は様々なカラーリングがあるのですが、なしてこんな面倒なのを選んだのかっていう…(汗)
旋回性能、加速に上昇性能等、各機で様々だったらしいですよ。
しかし日本機というのはどれも独特の渋さがあって僕は好きです。

まぁ…今の所は平和ですが、日本の周辺には日本を侵略・攻撃する気満々な国ばかりですからね…。
国内にも日本を転覆させようとしてる奴等がうじゃうじゃ居ますし…。
そんな侵略国家から日本を守るのも、現代に生きてる我々の義務かなと思います。
仰るように過去日本の為に戦った先輩諸氏の意思に応えるためにも…。
関東に住んでいれば靖国にも繁茂に参拝したいですけど、生憎遠いので…(笑)
隣の半島の南半分の国は、日本叩きはするけど経済・技術協力はしろよ、とか舐めた事言ってますしね…。
日本の回りは敵だらけです。

ぐでたま病は現在も継続中であります~。
割に時間はあるというのに、描く気があんまり起きないという(笑)
やる気が出ない時は徹底的に駄目ですね~。これは性格なのか過去の病気の後遺症なのか…。
まー何というか、絵心はある程度努力でカバー出来ますが根っこの部分は持って産まれた素質かな…と。
過去見てきた人達を思い起こしても、伸びしろは人それぞれですね。
正直言って、どれだけやろうが全然駄目だなという人も見たことはあります…。
僕のいたずら描きは全然アレですよ(笑)もっと上手な人は星の数ほど…(汗)

鮮やかで鮮明な色ってのはやはり難しいですね。
僕が一番苦手なのは白でしょうか。無彩色のグレーで陰影つけると味気ないし、有彩色でも程度が難しい…。
前回のある子さんの…は何色だったんでしょうかね。
意外に大胆な黒の紐パソだったという可能性も…(笑)
詩織ある子の身近にあるボールになったら危険ですよ!おっきいお尻で容赦なくいぢめられます!(汗)
そして殺害され(パンクさせられ)てしまいます!!
そうですねぇ、僕は安請け合いは絶対しないようにしています。
安易に約束してしまうと自分の首を絞める結果になりかねませんから…。
ワンドロ企画…うーん、たまに出すいい加減なラフ画でもいいと仰るなら…(汗)

孔丘先生のお言葉は「その通りですね…」と感じるものばかりです。
一番解りやすいのは「己の欲しない所、他に施す無かれ」とかですかね。
簡単に言えば、自分がされたくない事はほかの人にもしちゃ駄目よ、って感じでしょうか。
当たり前と言えば当たり前ですが、全く出来てない所か故意に他人をいじめる畜生根性丸出しな奴多いですよね…。
今の世の中にこそ、論語は大事だと感じます。

ふりゃさん、こんばんぽ(*´∀`*)ノん

ふりゃ~さん、ありがとう~ヽ(*´∀`)ノ
この前、プラモデルの記事を探しましたが見つからず丁度良かったです!!
零戦、零戦!!
この4式が一番よく見かけますね♪
やはりハセガワですね(^O^)
多分、表面処理もされていてエアブラシで仕上げでしょうかね?
僕も飛行機買いに行こうかな~。
やはり模型はいいですね~ヽ(*´∀`)ノ

Re: タイトルなし

>>たらこさん

こんばんは!
こんなのでもお楽しみ頂けまして良かったです~。
で、零戦!と仰るので新規記事に零戦の模型もUPっておきましたよ~。
そうですねぇ、僕も陸軍機では四式戦が一番好きかも…。
塗り方としては、適当に下地を吹いてその上からエアブラシになりますね。

たらこさんのブログのコメに関してですが、
そうです、うちからはI駒山がでっかく見えてますよ~。
そしてHG町は県内の関係先に仕事で行く時によく通ります。
某T川沿いの道をちんたら走ってますよ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Copyright (C) ☆Hogering LineBreaker☆. All rights reserved. Template by Underground
まとめ