2017-09-23

やっと出来ました…(;^ω^A


みなさまこんつくは(。・ω・)ノ゙

昨日の記事で、まだまだ飛行機の絵は完成しないよ~ん、みたいな事書きましたが…

昨夜ちょっと頑張って、そして今日のあいてる時間にツメをやりまして、どうにかこうにか完成させる事が出来ました。

あ~何か疲れちまったぜ。

と云う事で、出来た絵がこちらです…


Super-Etendard-kansei008-02.png

どーん。

改めまして、フランス・ダッソーブレゲー社(現ダッソー)製のフランス海軍艦上攻撃機、

SUPER ETENDARDでございまする~。

そのままアルファベット読みだと“すーぱーえてんだーど”になっちまいますが、そこはおフランス語、日本語表記するなら“シュペル エタンダール”となります。

でもフランスのアナウンサーの発音だと“すぺぇ えたんだぁ”って聴こえますが…。

ちなみにこちら~。←をクリックして頂くと、倍ぐらいのサイズの画像が出ます。


このシュペルエタンダールですが、艦上機にしては航続距離が短いので出撃時には必ず増槽(予備の燃料タンク)をぶら下げて行かねばならず、

そのせいもあってミサイル等の搭載量が少なくなって攻撃力がショボくなるというトホホ仕様になっちゃってるのですが、

本機が一躍名を知られる様になったのは1982年前半に南大西洋フォークランド諸島(マルビナス諸島)を巡って英国とアルゼンチンが争ったフォークランド紛争があったからだと思われ。

この紛争で結局アルゼンチンは負けましたが、それでも同国軍が配備していたSエタンダールでエグゾセAM39対艦ミサイルを乱れ撃ちし、英国軍艦をボコボコにしちゃったのです。

これにより英軍は空母部隊の島への接近を断念したと言われます。

紛争経緯を話すと長くなるので端折りますが、まあ当時アルゼンチンがフォークランドはウチのもんだ!と言ったのも解る気もする。

だって、目と鼻の先にあるんだもんねえ…無理も無いかな。



実際の映像もついでに貼って起きます。

ワイが塗り塗りしたのとはカラーリングが若干ちゃいますが…

どんなもんでしょ?似てます??(笑)



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

こんばんは!

完成おめでとうございます。
フォークランド紛争で活躍された機体だったんですね。私はイギリス派なんで今回の機体よりエグゾセの活躍は良く聞き覚えておりますw
フォークランド紛争では、どうしてもハリアーに目が要ってしまします。すみませんw
シュペル エタンダール艦載機は、映像を見るとカッコイイですね。しかし今も昔もフランスは、死の商人ですなぁー。

ふりゃさん、こんばんぽ(*´∀`*)ノん

また新たに男のロマンの完成ですね。
この動画を見ているとやはり思い出すのがトップガンですね。
トップガンの飛び立つシーンは夕日でしたね。
フェチな事を言うとこの整備士が旗を持ってとか何ともいえない魅力があります♪
やはり戦闘機はかっこいいのですが紛争の道具となると複雑ですよね。
こう平和的でかっこよさが味われるようにはならないか・・・難しそうです。
話は変わりますがふりゃさんのおすすめのプラモデルはあります?
もちろん、飛行機で。

こんばんは。
素晴らしいできですね!雰囲気バッチリ出てます!
なんとなくアンニュ~イなエタンダールの雰囲気が感じられます(^-^)
動画もめっちゃカッコイイですね!やっぱり艦上機は絵になります。

搭載量が少なくなって攻撃力がショボくなるというトホホ仕様…?!
おっと!我らが三菱F-1の悪口はそこまでにしていただこう(笑)

こんにちわ

ミラージュシリーズ・・デルタ翼多いですよね
米国製の戦闘機にはない無骨さがあってかっこいい
とは思うんだけど、それを言えばソ連の飛行機なんか
めちゃくちゃかっこ良すぎですな!!

はい・・MIG25とかSuフェンサーなんか
もう漏らしてしまいそうですww

Re: タイトルなし

>>ひで郎さん

こんにちは~。
どうにか完成しました~。自分的にはちょい納得出来かねる部分があるので65点位かな~(汗)
ああ、そう言えばひで郎さんは英国機お好きでしたね。
フォークランドでは数が少ないながらエタンダール+エグゾセが大暴れしたので、
その後フランス製の兵器が飛ぶように売れたという話でしたが…。
たしかあの時のハリアーと言えば、FRS1とGR.3だったと記憶しています。
こういう飛行機関係の動画を漁るとよく出来たものって結構見つかります。特に海外モノはリアルで良いです。
まーそうですねえ、昔の第一次中東戦争あたりからフランス製兵器って使われてますね。
フランスって結構見境無く売るからなあ~(汗)

Re: タイトルなし

>>たらこさん

こんにちは。
男のろまん…そうですねえ、♂ってのは何だかんだ言っても結構こう云うの好きですよね。
んでも最近は女性の操縦士もそれなりに居られるらしいですね。
ホンモノ使ってるとは言えあの映画は言っちゃえば作られたものですが、
基本僕が貼るバヤイは本物を使うようにしています~。
旗をもって云々…どんな旗だろ…。多分空母のデッキクルーの事なんでしょうか??
軍用機を平和的に見ようと思ったら、基地祭り等に行かれるのが良いかもですね。
極論で「人殺しの道具」とか言って毛嫌いする連中もいますが、技術の結集としてその造形美を愛でる感じです僕は。

お勧めの模型ですか?うううむ…
軍用機ならレシプロ機だったら1/48スケール、現用ジェットなら1/72辺りがいいかも。
欧州の機体はカラーリングが難しいのが多いので、米軍機辺りなら楽かも?と思います。

Re: タイトルなし

>>さかえ21さん

こんにちは。
雰囲気出てます?お褒めにあずかり恐縮です~。
とにかくフランスっぽさが出ればいいな~と思いましたが、あんにゅいな感じなら合格でしょうか?(笑)
今回のは色にメリハリが無かったので難しかったです。
動画はあっちの人たちがUPってらした中から一番良さげなのをお借りしてきました。

あー、そう言えばF-1もでかい増槽ぶらさげてましたね。ってF-2のも大概ですが(笑)
何と言うかこう…どこか残念な機体って好きなんですよね~。

Re: タイトルなし

>>AKIAKANE(マッキチ)さん

こんにちは。
同じダッソーの飛行機とは言え今回のはミラージュではないですが、
そうですねえ、あのシリーズはどれもこれもデルタ翼ですな。違うのはミラージュF1くらいかな?
作られた国というか製造元によって飛行機も明らかにクセが出ますよね。
何で欧州ってデルタ翼+カナードが好きなんだろう…。

確かに昔のソ連機はごつごつしてるの多いですね。Su-27以降の機体は割りにスリムですけど。
そういえばずっと前にSu-24は描いたです。
あれはゴツ過ぎて結構難しかった記憶がありまする…(汗)

フランス製の機体でしたか!
しかも、マルビナスで活躍していたのですねぇ。
何だかんだで、ダッソーは輸出でケッコー稼いでいる?

にしてもゴリさん、女性からの人気がエラくある様で…

こんばんは('ω')

(;`Д´)<お゙お゙!お゙お゙!
これはもうお金がもらえるレベルの作品ですね。
自分にはどうやったらこんな絵が描けるのか想像できません。
とりあえずツールはフォトショでしょうか?

Re: タイトルなし

>>キョウ頭さん

こんばんは。
ほい、今回はおふらんすの飛行機第二弾です~。
考えてみればあの紛争から30余年…随分たちますねえ。
ダッソーグループは別に軍事産業だけでなく色んな分野を手広くやってますね。
確か新聞とかもあったような。
まーそれでも第三国にばしばし飛行機売ってるので儲けは凄いでしょうね。

ゴリ子さんですが、最近ゴリ子さん友の会なる謎の秘密結社まで出来て…
じわじわと支持率を上げてるみたいです。

こんばんは!

相変わらずお決まりの言葉ですが
『凄い!』・・・この言葉以外に
みつかりません(;^ω^)

Re: タイトルなし

>>らすさん

こんばんは。

むか~しは描いた物でお金貰ってましたが、今はそれで稼ぐ気はないですね~。
なんとな~く描こうかなと思ったものをだらだら描いてるだけです。
どうやったら描けるか…うーん、見たまま描いて線画にして色塗るだけです(笑)
やたら細かいレイヤー分けとグラデーション多用はしてます。
ツールはイラレでもフォトショでも無いです。適当にネットで拾った無料のお絵描きツールです。
それでもまあ何とかなるもんで…。
タブレットも昔から持ってるやっすいぼろい奴をそのまま使用です。
ある物を適当に使ってるだけって感じです(笑)

Re: タイトルなし

>>変な釣り人さん

こんばんは。

あ、何かお褒め頂いてコッパズカしいです~(照)
また今回も適当に線画~からの~その内出来るだろっていういい加減な塗り作業やっただけです。
あわてずコツコツ描いてれば何とかなるもんです(笑)

どでもええですが、又一が今でも頭にこびりついて離れないんですが…。
う~ん…又一め…。

電車内で安心してじっくり観てます!

イラストもかっこいいですけど、
実際の映像もやはりかっこいいですね!
あまり普段見ることのない世界なので
感動しました!

こちらで紹介記事書くとき、
イラスト掲載しちゃってもいいですか?

Re: タイトルなし

>>ぴょん吉さん

こぬばぬは。
ほいほい、極最近は安心絵を載せていますよ~。でもその内いきなり…ウフフ
うん、まあそうですね…女性の方、それもママさんでこう云うのが好きって方は見た事無い(笑)
ある種の防衛本能みたいなのが働いてこの手の言わば破壊的(?)な物には拒絶反応起きるのかな~。
でもぴょんさんはカコエエとお感じになられたのですね。でもって感動でしたか!
ワイはちびっ子の頃からの憧れなので食いつきますけどね(笑)
やはり技術の結晶は力強く美しいと思いまふ。

ん?何か紹介していただけるんですか??
どれでもオシリ…じゃない、お好きなのをぶっかいてお持ちください~。

ここまでの、コメントがめっちゃマニアック過ぎて( ゚д゚)ポカーンでした。

戦闘機は男のロマンなんですね。
私が語るのは絵に事ばっかりですが、大きいサイズで見させてもらいました。なんて細かい((+_+))
Photoshopとかで描いていらしゃるものだとばかり思っていました。違うとは驚きです。

飛行機でも、人でも、大げさなディフォルメなしでとても正確に描かれているんだなぁと思いました。

Re: タイトルなし

>>umiさん

こんばんは。
あっ…どうもすみません。飛行機ヲタが集まるとついニッチでコアでマニアックな話に…(汗)
詳しくない方が見られても「??」ですよね…。
そうですねー、基本的に野郎はこういうの好きだと思います。
毛嫌いするのは極左の考えの偏りまくった“自称”平和主義者くらいでしょうか(苦笑)
平和だ何だとお題目唱えまくってのは良いけど他人の意見は絶対耳を貸さない困った連中…。

むか~しはイラレもフォトショも使ってましたが、余計な機能が多すぎてですね…
どっちもアンインストールして、いまは結局シンプルなフリーソフトだけです(笑)

人物絵は多少の誇張は入りますが、乗り物などの人工物はデフォルメやオーバーパースとか一切無しで描く感じでしょうか。
昔々の師匠に「カッコ付けて描くな!解りやすくありのまま描け!」と教わって、
それがいまだ残ってます。当時はデジ絵など無く全て手描きだったな~。

完成おめでとうございます\(^o^)/
今回の戦闘機も超緻密な出来栄えですねー(;゜∇゜)
そういえば、最近いぬふりゃさんの描いてる戦闘機は、
フランスのダッソー社のものが多いですね。
最近は自分の描いたシリ神さまがちょこちょこ出てきてるのを、
いつもニヤニヤしながら見てます("⌒∇⌒")

Re: タイトルなし

>>ponchさん

こんにちは。
ありがとうございます。ちょい時間掛かりましたが出来ました!
細かすぎる部分は端折りましたが、それでも細かいでしょうか(汗)
そうですねえ、そう言えばダッソー絡みの飛行機はこれで三枚目になりますね。
今の所ラファールに手を出す予定は無いですが、個人的に前世紀の古いダッソーのデザイン好みかも…。
頑張って作ったのにあんまり良い評価受けないってのもツボです(笑)
ponchさんに頂いた絵は今後しばらくず~っと活用させて頂くつもりです。
優しい感じに描いて頂いたので、僕のイメージUPになるかも?(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Copyright (C) ☆Hogering LineBreaker☆. All rights reserved. Template by Underground
まとめ