2017-08-09

つっ…疲れたずら…(汗)


みなさまこんつくは。

週の始めから甥っ子2号の相手をし続けて疲れたいぬふりゃ☆でござります…。

この間、ちょくちょく皆様のブログを拝見したりはしていたものの、コメント等残す余裕が余り無く申し訳ありません…。

さて。

台風の強風&大雨の吹き荒れる中、ヤツはやって来た!甥っ子2号参上!

バスロッドを手に、単独で姉の制止もきかずバスを乗り継ぎやって来たという無謀なツワモノ!

しかしこの大荒れの天気の中釣りなど出来る訳も無く…その日は大人しくしてまして。

そして翌日、朝っぱらから叩き起こされるワシ。しかしこの日、ワシは朝から病院に行かなきゃならんかったので、2号を釣れて釣りに出たのは午後3時頃…。

本当ならもっと遅い時間の方がええんですが、あまりに2号がやる気ブリブリだったので「この時間だと釣るのはちと難しいがまあええか」と出発~。

行ったのは近所の某大きい池であります。本当なら河川にと思うとこですが、前日の台風の事を考えると河川での釣りは無謀だろうと云う事で池に…。

思ってた通りに池は水草が蔓延り、能動的アクションをするルアーや仕掛けでは釣りにならんと思われたので、2号にはダウンショット(ググってね)でやらせます…。

ちな、2号に釣らせるのが目的なので僕は手ぶらでロッド持って行ってませぬよ。

最初は何も大した事は言わず好き放題にやらせてみる。

すぐに釣ったには釣ったのですが…

20170809 003
おい、それは本命のブラックバスちゃうし。ブルーギルやし(笑)

怒涛の連発でギルを釣りまくる2号。

いい加減ギルも飽きたかなと思われる頃合で「さて2号よ。どうしてバスは釣れてくれないと思うかね?」と疑問を投げかけてみる。

よく解らんという2号からロッドを受け取り、僕がちょいとキャストして、サクッと並みサイズのバスを釣り上げて…「さて?何が違うと思う?」と考えさせることから始め…

以前にも教えたのですが、それよりもっと突っ込んだ感じでバスへのアプローチの仕方、バスの回遊ルートを見つける考え方などを噛み砕いて教えます…。

そして自分なりに考えが纏まっただろうと思しき時に、改めて仕切りなおし。で!

20170809 010
ちっちゃ~いけどバスGET!

ふふふ・・・少しは要領が解って来たかな?(笑)

実はこの2号、先日墓参りに一緒に行った1号より機転が利いて知恵が回るのです。なので、基礎を教えるとすぐに応用まで考えなかなかちゃん。

別に1号がアホなワケじゃないんですが、頭の回転の速さは2号に分が有るか。

して…キャスト練習も含めていろいろやってると…

20170809 012
もひとつバスGETぉ~!!

さっきよりだいぶサイズアップです!!


さて、今回陣取ってたポイントは僕自身が大きめのバスの回遊ルートだと良く知っていて、過去に何本も40cm以上のバスを釣った所なわけで…

実はこの時、すぐ近く(足場から4~5mほど離れた所)を、50cm近いバスが通ったのを僕は見てたのですが、2号のタックルではとても太刀打ち出来ないので見て見ぬふりを。

2号もだいぶエンジン掛かってきたのでここで目標を立てます。

「今日~明日で35cm以上のバスを釣り上げる事!」って感じで。そのノルマを課した途端、2号のやる気エンジンのターボチャージャーに火が入った!(笑)

しばらくはバスの反応も遠のいたのですが、夕暮れ近くの時間になって更に1本ゲット!…ですが、残念ながらサイズは30cmに気持ち足りないくらい。

外道であるギルの反応も薄くなり…という事は近くに大き目のバスが居る可能性が高いと言う事でもあるんですが、流石に2号に疲れが見え始めたので日暮れ直前に納竿にしました。

大き目狙いは翌日に持ち越しです。


さて翌日。

はい、僕は朝4時に2号に叩き起こされました。ヤツはやる気半端無いです(笑)

この日はタックルをちょい変更。2号持参のライトアクションのロッドでは大きいのが掛かるとちょっと難があるので、代わりに僕のもう少し硬くて感度の高いロッドを使わせます。

木陰に座ってくつろいでる僕の前で、外道のギルや小さいバスをぽんぽん釣る2号…。

「さて、何で大きいのが来ないのかな?昨日教えたよな?」と声を掛け考えさせ…

しばし黙って考えていましたが、昨日のおさらいを忠実に頭で再現してる様子。で、

無駄に遠投するでなく、かなり良いスポット(水草の生え間のバスの通り道)にキャストを決めおったわい!

そして数秒後「来た!食ったみたい!」と小声で叫ぶ小僧!!

ロッドのしなり方からするとこれはそこそこサイズか!!?

ゆっくり慌てず寄せろと声を掛け、無事にキャッチ成功~!!

20170809 013
じゃ~ん…!!

目標である35cmにはキモチ足りない34cm。ですが今回のこれは及第点でしょう!!

飛び跳ねて喜ぶ2号(笑)まぁ“約”35cmだけどいい事にするか!

あ~やれやれ。一応僕もこれでミッションコンプリートです。

台風の過ぎた直後で大気圧も上がりかけなどの理由で釣りにはあまり良い条件ではありませんでしたが、運も味方にしたのでしょう。小僧2号よくやった!!

まあ姉の家まで車で送り帰す間も小僧の鼻息の荒いこと荒いこと(笑)

僕はそっちの方が面白かったです(苦笑)


と言う感じで、連日の甥っ子相手の釣り教室をやってたワテクシでありました!!

おわ~り!!



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ>
にほんブログ村



2017-08-05

どの子が一番ええじゃろか?(使い回し記事)


皆さんこんちくび~(ぇ)

昨夜からひたすら寝続け、目が覚めたら19時前だったいぬふりゃ☆です(駄目すぎ)

で、起きてプクイチこいてやろうと思ったらタバコが切れてましてね。

仕方なくコンビニ(7イレ)まで買いに行ったのですが駐車場がえらい事になっちょった…(汗)

車がイパーイで停めるトコ無い上に次から次から車が入ってくる。そして見た所どれもこれもガキをお連れになった親子連れの皆様方…。

一瞬、なんでこんなに混んどるんじゃ!と思ったのですが瞬時に思い出した。今夜はこのコンビニの裏手の丘で花火大会じゃったわ…。

そんでそのコンビニの駐車場から花火がよく見える。なのでそこに陣取って車停めて花火見物しようっちゅうガキ様連れが大挙して…。

しかし普通に買い物だけしたい人達にとっては大迷惑。駐車場に入れない&車が停められない。

で、よく見てると花火見物組は車の中で食いモン食ったりしていて当然出て行く気配全く無し。ほんま…自分達だけ良ければそれでいいのか…(汗)

そんなDQN親に育てられた子供なら、当然将来は他者への配慮なんぞ毛ほども頭に無いDQNに育つんだろうな。そんな奴らがデカイ顔して生きてる日本…お先真っ暗ですな(大汗)

注意したところで「みんなやっとるやんけ!」と言い出すのは目に見えてるので(以前にそんな馬鹿親が居た)、もう構うだけ馬鹿らしいので無視ですが。

まあそんな感じでアホーな親子連れに呆れたワシでした。


さて。

ここ数日というもの、いろいろありまして釣りに出るのはおろか絵すら何も出来とりゃせんのですが、

まー夏だし?立秋前だし?と云う事で使い回しの絵ですが水着姿連発貼りでもするかー。

うん、そうです。ネタが無いのです。よくわかりましたね。(〃'∇'〃)ゝ

とりあえず過去絵(をちょい弄ったやつ)を3枚貼りますが、以下の中で皆様次に描くならどの子が一番良いでしょうか?

皆様の御意見次第で次の絵のキャラを選ぼうという、何と云う他力本願(笑)

実際どれが一番人気なのか良くわかってないのもありまして。ええ。

というわけで…


arusengaro003.png

エントリーナンバー①番、嶋乃ある子さん。

一番クセの無い性格ながら周りに振り回され毒され…徐々におかしくなって来てる可哀想な子。


suzuneheya002.png

エントリーナンバー②番、砂原鈴音さん。

人見知りが激しく大人しい…のは表面上の性格だけで、

その本性はかなりガサツでブッキラボーという残念な子。外見に騙される被害報告多数。


Volleyshiori0804.png

エントリーナンバー③番、涼月そしあ詩織さん。

今さら言うまでも無いですが、頭緩い・勉強出来ない・変な性癖と残念すぎる看板娘。

ゴリ子さん辺りにどれだけ怒られてもボールに座るのをやめようとしない…(汗)


以上の3名のエントリーです。

さて、どいつが一番の人気(あるのか?)を誇るのか…!!って、誰が一番になってもそれはそれでぎゃーぎゃーと揉めそうな気もするんですが(汗)

とにかく…皆様の投票(あるのか?)お待ちしております…。


SSSkao0012.png
(詩織)「そりゃぁもちろん本命は私でしょう!!
     過去に出てる数でもサービスでもダントツですし!」(゚皿゚)

(管理人)「サービスしてる自覚あったの?ただのド天然かと…(汗)」

buukokao001.jpg
(ブー子)「って!管理人!何でエントリーにアタシが居ないのよ!?
      この中で一番可愛いのはアタシに決まってるでしょー!」(#`皿´)

suzunekao002.png
(鈴音)「だいたい…水着姿も出てないじゃん…

gorikokao001.jpg
(ゴリ子)「しかし揃いも揃ってハイレグな競泳水着とかあざと過ぎでしょあんた達…」
     「詩織はいつもの事として、鈴音さん何でボール抱えてるの?」

suzunekao002.png
(鈴)「それは…×△○□◎…だから…」(〃∇〃)

buukokao001.jpg
(ブ)「やっぱりライバルなわけ?!新たなライバルなのっ!?」

SSSkao0012.png
(詩)(≧▽≦)キャピーン!
   「すっ、鈴音ちゃん!ボールで×××するならピチピチのぶるま姿が合うわよ!」

gorikokao001.jpg
(ゴ)「こーらー!!これ以上更におかしな子にするなー!!」ヾ(。`Д´。)ノ


果たして鈴音さんのけしからんブルマ姿のお披露目の日なぞ来るのか…。

全ては管理人の気分次第…(笑)



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ>
にほんブログ村


2017-08-02

またまた頂戴いたしました!


みなさまばんちくは。

今日は暑いさなかに長時間外出しましてどえらい疲れたいぬふりゃ☆です…。

というのも、高校生の甥っ子その①が夕方まで僕の所に来てまして、

朝方は甥っ子が妹(甥にとっては叔母ですね)の墓参りに付き合ってくれると言うので連れだって県内の某墓地まで行ってきました。

奴は某運動部所属でガタイも僕より良い(身長は僕の方がまだ若干高い)ので、墓掃除の水汲みなどの力仕事を手伝ってくれたのでかなり助かりました…。

が、ひたすら「暑い~暑い~」を繰り返すので、「夏は暑いに決まっとる!早く終らせるにはボヤかず黙々とやる事だ!」と言ったら静かになった(笑)

花をそなえ線香と蠟燭を立て、僕が読経(暗唱してますw)してる間も神妙な顔して手を合わせてました。うん、いい子です。

ま、そのかわりに帰りに飯屋でたらふく食べさせましたが(笑)

流石に食べ盛り育ち盛り、2人前の定食をぺろんちょと食いおった…(汗)

夕方、甥①は帰って行きましたが、来週は甥その②(C学生)が数日泊まりに来る予定。これはあれだな、釣りに連れて行けコールは必至だな…(汗)


さて。

前回の記事で紫電21型のイラストをUPりましたが、それに絡めて日頃仲良くさせていただいておりますぴょん吉さんより作品を頂戴いたしました!ぴょんきっつあんおおきにです。


0801gori_toi.jpg

どーーん。(画面の都合上リサイズしています)

ぴょん吉さんのブログ“トキフルトーイ”この記事では、本作イラストと同時に菅野直大尉のハイクオリティなイラストも掲載なさってますので是非皆様もご覧になって下さい。

で、この作品ですが、ぴょん吉さんトコの看板娘「杜衣さん」と、うちのゴリ子さんの飛行服姿でのツーショットであります!

杜衣さんが可愛いのは通常通りなのですが、何かゴリ子さんがえらいカッコイイ(笑)

社会人年齢の杜衣さんと高校生のゴリ子さんでは当然杜衣さんが年上なんですが、この絵ではまるでゴリ子さんが上官に見える…。

ゴリ子さんは単体イラストでの登場は需要無いのもあって殆ど全く無いキャラなんですが、不思議に女性陣からの支持がありまして。ええ。

普段のまともでちゃんとした事を言うスタイルはもちろん、二次箱主婦さんが確立して下さったゴリ子のイメージが良いのでしょうね。

ウチでのゴリ子さんの立ち位置は、アホでも可愛ければ良いという今の風潮へのアンチテーゼ的な存在とでも申しましょうか…。

でもゴリ子さん、顔でかいので飛行機乗ったらキャノピー枠から顔はみ出そう(笑)

ぴょん吉さん、重ね重ね有難う御座いました。



ここしばらくのこういう関係の記事で頭を過ぎった、亡くなった親族に教わった歌を書いときます…。

題名と全部の歌詞は忘れましたので記憶に残ってる途中からです…。



若い生命を 燃やして消えた あの友 あの声 あの瞳
 ひと足先に 三途の川で 待っているぜと 別れたが 別れたが

あいつが散った 南の空も 今日の青さに よく似てた
 無理に笑った 涙の顔が 浮かんで見える 雲の果て 雲の果て


懐かしむように、悲しむように、何とも言えない顔で歌ってた、

あのじっちゃんの顔は今でも覚えています…。


(管理人)「ゴリ子さん、珍しく出張お疲れ。」

gorikokao001.jpg
(ゴリ子)少し遠征になりましたけどね。たまには仕事しないと」

(管)「それにしてもかなり凛々しいな。ゴリ子の株も上がるかな?」

gorikokao001.jpg
(ゴ)「頭の緩いボール座り娘にキーキー怒ってるんじゃなくて、
    こういう真面目な話の時こそがアタシの本当の出番だと思ってるからね」

suzunekao002.png
(鈴音)「衣装は特注サイズ…」(-ε-;)

gorikokao001.jpg
(ゴ)「何で知ってんのっ!」(▼皿▼;;)



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ>
にほんブログ村


2017-08-01

すてらさん及び皆さん!やっと塗りました!


深夜にこんばんは。

最近髪がボーボーでいつ切りに行こうか考え中のいぬふりゃ☆です。


さて。

みなさま長らくお待たせいたしました「リクお応え&終戦の日に向けての特別企画」の絵ですが、

どうにかこうにかやっと何とか塗り終えました!!

意外に塗りが難しく難産でしたが、らしい感じにはなったかな??

というわけでとりあえずUPります。こちらどす!!


紫電改 kansei002syou

改めまして、大日本帝國海軍局地戦闘機・紫電改(紫電21型)でごわす!

局地戦闘機とは読んで字の如し、局地戦闘における制空及び迎撃にあたる戦闘機です。

今回は紫電改(シデンカイ、と続けるのではなく、シデン・カイと間を開けるのが正しい呼び方です)運用部隊の中でも特に有名な松山343空、菅野大尉の乗機を描いてみました。

菅野大尉は伝説的な人物ですが、詳細はウィキペディアでも調べてみて下さい。…もし興味がおありなら…ですけど。

紫電改は元になった紫電11型が期待はずれのトホホな出来だったのを大幅に改良した結果、めざましく性能が↑↑↑になった機として一部で知られています。

米軍主力のF6Fヘルキャットに劣るとも勝らない戦闘機だった紫電が、ヘルキャットに勝るとも劣らない機に化けた!これは凄い事でした…が、

あくまでそれはカタログスペック上での話で、実際は数における劣勢と当時の最悪な燃料事情によりなかなかに苦戦を強いられたと聞きます。

そんな中でも343空は頑張って、敗戦確実な状況下で米軍に果敢に挑んだのでした…。

しかし何という奇遇と言うか…本日8月1日は菅野大尉の御命日とされています…。

菅野さんは機の不調(翼内の機関砲の暴発による機の破損)により行方不明となり、どこでお亡くなりになられたかは誰も知りません。

「ワレ、機銃筒内爆発ス。諸君ノ協力ニ感謝ス、ワレ、菅野一番」

これが菅野大尉の最後の言葉でした。満23歳で戦没…若すぎる死でした…。


さてさて今回の絵ですが、背景を付けるか否かでかなり迷ったのですが、色々逡巡の挙句に背景無しで行くことに。

てっ、手抜きですと!?そそそそ…そんな事は決して…(汗)

kannnonaoshi001.jpg
(菅野大尉)「テメー!手ぇ抜きやがったなコノヤロウ!ぶっ殺すぞバカヤロウ!」

ひえ~!!安らかにお眠りください~!!夢には出てこないでっ!!Σ(|||▽||| )


と…と云う事でですね、リク下さいましたすてらさん、こんな拙い絵ですがもし宜しければお受け取りください。御自由にぶっかいてお持ちくださいませ…。

以上、お粗末さまでございました…。


AKkao003.png
(ある子)「飛行機はいいとして写真の方…かっこいいですね~」(>ω<)
     「でも戦争でお亡くなりに…。今生きておられたらさぞかしモテモテ…」

(管理人)「今ご存命ならな、90歳過ぎのじっちゃんだぞ…」(-。-;)

AKkao003.png
(あ)Σ( ̄ロ ̄lll)
   「う…うちのお爺ちゃんより年上ですね…(汗)」

(管)「ある子に付きまとうお爺ちゃんキャラとか作ってやろうか?」(´・ω・`)

AKkao003.png
(あ)「…遠慮させてもらいます…」o(´д`)o



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ>
にほんブログ村


2017-07-28

思わず苦笑した事。( ´,_ゝ`) プッ


みなさまこんばんは。

昼間は所用を済ませてから、ひたすら本に耽っていたいぬふりゃ☆です。

何の本かと言いますとですね、あえて題名は言いませんが昔の漢文で書かれた某書物です。

ちょい難しくてずっと読んでると頭が痛くなってきたのでいい加減読むの止めました(汗)


それはいいとして…

ある所で読んだニュース記事に思わず笑ってしまいました。

婚活女性の殆ど(9割くらい)が相手に望む年収は500万円以上で、あれがどうでこれがこうでとやたらと相手に望むハードルが高いんだそうで…。

言葉悪いですが、そう言ってるご自身に果たしてそれに見あうだけの価値がお有りでしょうか?(笑)

その他の条件(まあ御想像の通りですw)はおいといても、結婚適齢期の男性で年収500万以上なんて…殆ど居ないと思うんですが。

それならもし僕が婚活してるとしたらこう言わせて貰いましょう。

「相手に望むのは誰にでも愛される性格の良さ・黒髪の美しい清楚で誰もが振り返る美貌とスタイルの良さ・ウェストは58cm以下で年齢は25歳まで。尚整形や厚化粧等は論外。」

笑っちゃいますよね。そんな女なんか居るか!ふざけんな!!って。

でも僕が勝手に思うに、上記の婚活女が言ってる様な事を口にして許されるのは、僕が書いた様な有り得ないスペックを満たしている女性くらいのもんでしょう。

ま、高望みなさるのは勝手ですが、婚活女性の皆様身の程をよく考えてモノを言いませう(笑)もちろん男性側もね。

何だか久しぶりに「クハハ…」と苦笑してしまう記事だったなあ~(笑)


変な記事つながりでもうひとつ。

某地方地裁(だったかな)で、思わず首をかしげてしまう判決が出たようです。それは、

国が決めた朝鮮学校の無償化取り止めは違法、という判決。国側が負けた形ですね。

しかしこれ…僕的にはどう考えてもおかしい。

相手が反日教育をしている朝鮮だからという理由ではなくですね、普通に考えて外国の日本人学校がその国の負担で無償化になるか?という事ですよ。まず有り得ないでしょう。

何故に朝鮮学校だけが特別に優遇されるのか?僕にはもの凄く不可解です。

それも朝鮮学校は「各種学校」であって、言わば専門学校の一種です。専門学校を無償化するとなったら、誰だって「はぁ?」と思うと思いますが。

しかもあのジョンウンやジョンイルを崇める教育をしている学校ですよ?そんなところに日本国民の税金が使われるなんて…。

日本人の税金が朝鮮学校に流れ総連にながれ北朝鮮の手に渡り…北朝鮮の国民生活向上に使われるならまだしも、独裁者共の贅沢やこっちに飛んで来るミサイルに使われるのは明白。

これにはホント納得が行きませんね…。マスコミや立法行政だけでなく、国の正義をつかさどる司法までおかしくされて来てるのかと感じてしまいます。

と、まあ昨日今日で目にして感じた事をサラッと書いてみました。ちょい毒があったかな?(汗)

現在描きかけの戦闘機の絵は明日から色塗りに入る予定であります…。


gorikokao001.jpg
(ゴリ子)「管理人の居る現実世界のこの国…
     どんどんおかしな方向に進んでるみたいだわね…」

(管理人)「まだまだまともな人も居るが…
      上記のトンチンカンな事を言う女性達や特定国の言いなりなマスコミ…(汗)」
     「それに議員に特定国の人間か疑うような連中も居るしなぁ。」

gorikokao001.jpg
(ゴ)「そう言えばN○Kがインターネットに繋がる環境が有るだけで、
    受信料をTVみたいに強制的に徴収しようって動きもあるみたいね?」

(管)「そうだなぁ。偏向報道止めて正しい本当の事を報道するなら払うにやぶさかじゃないが…
    今のおかしな感じでは抵抗があるのは事実だな」



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ>
にほんブログ村


2017-07-27

ロッド担いでぶ~らぶら。


皆様ブソブソこんにつは。(*^・ェ・)ノ

今朝は目覚めもよく早起きだったいぬふりゃ☆でございます。

朝起きて、愛犬と庭をぶらぶらしていましたら親父がやってきて、「今からナマズ釣り行きたいから車で連れて行け!」と…。

幸いにも僕も今日は用事無し(おいまたかw)の予定なうえ、体調も悪い感じでは無かったので、いそいそ用意をして助手席に親父をほり込んで出かけてみました。

行く先はスモールをいつも狙いに行く某河川の支流です。

親父はデカナマズ狙いですが僕はナマズなんざあんまり釣りたくないので、普通にスモールマウスバス狙いの装備で行きました。

親父の釣り方は基本餌(ドバミミズとか)一匹丸掛けで馬鹿でかいフックのダウンショットもどきですが、僕はそれなりのフック使ってワームを流れに転がす様な感じ…でしょうか。

20170727 002

狭い山道を通るので、最近使い出したこっちの車で行きまする。

軽なんで峠の登りがきついかな~…と思ってましたが意外に頑張ってくれます。


20170727 001

僕の使用タックルはいつもと同じ。

ロッドはトリックスターTSS692ML、リールは15ツインパワー2500Sです。

この組み合わせで70UPのずーなまでも大丈夫だったのでだいたいのスモールマウスバスくらいならまぁ何とかなるやろ…と。


20170727 003

しかし…水が結構濁り入ってますね~。

でも底までは一応何とか目視できるので、大きめの魚が居ればすぐ見つけられるはず…何ですけど、
ず~っと見ててもスモールもずーなまも影も形もナッシング…(汗)

一級ポイントなのでそのうちやって来る可能性もあるんですが、サイト(見えてる魚を狙う)でやる僕にとっては魚が居なけりゃ竿出す意味も無いので、

それでも竿を出すと言う親父の釣りを遠めに見守ってました。

まぁそれでも…何もしないのもどうかなと思ったので、僕も後からちょいとロッド出します…。

…何かね、つんつんつん、こんこんこん…と、やたらしつこくリグ(仕掛け)をつつきまくる奴らが居まして…自分のリグの辺りをよく見てると…あー、あれか…と気付きました。

そこで、リグをダウンショットにしてフックもサイズを小さくして…


2017dnk.jpg

で、これですね~。

こいつらがうじゃってると云う事は、周りに大きい捕食魚の気配なんて皆無なんだろうな。

要するに頑張るだけ無意味(笑)


2017mgtk.jpg

まれにこんなのも。これ何かご存知ですか??ム○○○という魚です。

バス用タックルでやっつけでリグのフックだけかなり小さいのにして、餌のきれっぱし付けて適当にほん投げてたら釣れました(笑)

ちな、下に写っているバケツには親父が釣りまくった雑魚いっぱい…。


いい加減にどんこフィーバーも飽きてきたので、昼近くにそのポイントを撤収し、ついでに本流を挟んで反対側の別の某支流で小物釣りをやってから帰ろうかな~と。

途中、国宝の某如来像がある山間の寺院の近くの食堂で食事しました。

寺院の建物と山の緑がキレイに見え、そしてセミの声がよく聴こえる中でボソボソとご飯を頬張るワテクシ…。何だかのんびり~って感じでした…。


0727wtk.jpg

さて。別の支流にやって来ました。いや~風景が夏ですわ…。

こちらの川にはバスなんか居りません。デカイのが来る可能性も限りなく低い(と言うか先ず無いw)と云う事で、バスロッドから千円のノベ竿に持ち替え、

竿に結ぶラインもかなり細い奴を使い、針も鱒針6号でハリスは0.6号、でもって小さ目の唐辛子ウキを使いまするよ。

竿もペナペナの腰が弱い奴なので、15cm位のちっちゃいさん相手でも結構面白い。

さらさらと流れる清流の音、そしてそれに合わせて聴こえる蝉の声…いい感じです。


0727kwmt001.jpg

ここで釣れるのはこんな奴らですね。僕が自分で釣って確認した限りでは他にはタカハヤとかも釣れますが、今回はちょいポイントが違ったので上のムツばかりでした。

画像でお解りでしょうが、バケツを持って行かれちゃったので僕は水辺に穴を掘り、そこに溜まった水の中に釣った魚を入れてみました。まぁ~よく跳ねて自主的に川にお帰りに…(笑)


0727imr.jpg

こんなお方も居られますよ。さてなんでしょね?これ。

僕が小さかった頃は祖父母の家の前の用水路にいっぱい居て、触りまくった手のままトイレ(大の方)したらお尻の穴の辺りがヒリヒリしてえらい目に遭ったのは懐かしい思い出(笑)

ちな、この黒いお方のお腹は見事なオレンジ色です。


とまぁ…そんな感じでのんびりやってましたが、徐々に雲行きが怪しくなって来て…

ちょいヤバくなりそうかも?ってんで適当に切り上げて撤収しました。

そして帰宅して車から荷物降ろした直後に激しい夕立。お~ギリギリセーフ(汗)

今回はお目当ての魚は釣れませんでしたが、夏の感じを楽しめたので良しとしましょう!(笑)


以上、オワ~リ!!



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ>
にほんブログ村


2017-07-26

塗っていただきマンモスぱお~!!


ぐっどあふたぬ~んえぶりぼで。(。・ω・)ノ゙

今日は(も)正真正銘の休みだど~うへへ♪ないぬふりゃ☆でございます。

なので昨夜は絵や釣りを頑張った…わけでもなく、割りに早目に睡眠剤を服用しましてね、泥の様に思う存分寝てやったワケなんです。

薬が効きすぎて今朝起きようとしても身体が全く動かず、意識はあれど身体が言う事聞かない金縛りの様な感じで、結局起きたのが9時過ぎ。

そしてタヴァコが切れてたのでコンビニ行ってついでに酒まで買って…

平日の昼間っから酔っ払って、駄目人間ここに極まる…(^▽^;)

本当は釣りのロッド担いでいざ出撃!を考えていたのですけど、雷がごろごろ言ってまして、こりゃあちょい危険だなあ~と。

そう言えば、お袋が「夏の自然を満喫したい」と言って来てたので、釣りはしないまでも釣り場である山中に連れて行ってやる事は考えています。

お袋はちょっと脚を悪くしてますので、長く歩く所は連れて行けませんが…。

夏の夜を楽しませてやりたいと思うので、あちこちで売ってる花火なんか見てるんですけど今はどこでもセットの大袋入りしか無いんですね…。

しみじみ楽しめる線香花火とかやらせてあげたいんだけど。

7月も終わりに差し掛かり、うちの近所でもニイニイゼミに入れ替わる様にアブラゼミが鳴きだすようになってきました…暑苦しい(汗)


さ・て。

先日のことですが、以前より交流を持たせていただいておりますりえ太さんに、うちのポンコツ娘の線画を塗って頂きました!

結構前に描いた絵の線画でしたので、塗って頂いた作品を見てやっと「ああ、そういえばこんなの描いたっけ!」と思い出すという体たらく(笑)

りえ太さんは諸事情によりしばらくブログ更新をとめられておられましたが、最近また復活されました。主婦業の方はいろいろ大変ですね…。


rietasan001.jpg

どーーん。

塗って頂いたのはこちら~。

詩織つながりで、某ゲームの藤崎詩織さんカラーな詩織さん!(ややこしいw)

まっ、まさかピンクの髪になるとはオドロキでした(笑)

色はもちろん、目の中の描き込みや頭のカチューシャなど、かなりりえ太さんナイズされています。

元がかなりテキトーな線画でしたので、塗るの結構大変だったのでは…(汗)

僕が塗る感じよりかなり鮮やかな色ですね。こういう色あいもありだな~とお勉強させていただいた気持ちですね~。

しかしそこは元がうちのポンコツ詩織さん、後ろに転がってる多分お尻にいぢめられてパンクさせられたボールはしっかり健在です(笑)

そして何より手間がかかったのはおぱんつだったというお話。

ああでもないこうでもないとトライ&エラーを繰り返した挙句に、この様なしましまおぱんつに決まったという事でした。

シマパン…これはこれで合ってると思いますよ??

一応僕は皆さんの何かのお役にたてばいいかなとちょいちょい線画をUPっておりますが、こうやって塗って頂けるのはいつも嬉しいですね。

りえ太さん、まことにありがとうございました…。<(_ _*)>


ボールをパンクさせる詩織さんつながりで、ついでに即興で作ったテキトー漫画貼っときます(笑)

過去絵と素材を切り貼りして30分足らずで作った超大作!(嘘)

こんなの作ってる間があるなら描きかけの線画をさっさと塗れよ!って感じですが…まぁそこは箸休め程度のお遊びって事でですね、ええ。


shiorimanga002.png

詩織さんがボールをオシリでパンクさせる様子を簡単に切り貼り…(; ̄ー ̄A

コスは現在のTOP画と同じ、ヘソ出しタンクトップ+面積小さすぎぶるま+ニーソですが…

こういうの、先記事でも話題に上がっていた某菅野大尉がもしご覧になったら、

「俺の愛機の次がこれとは何事だ!バカヤロウコノヤロウ!!」(`∧´メ)

なんて怒られちゃいそうな気がしますが…まぁいいか(笑)


SSSkao0012.png
(詩織)「あの~…管理人?上の色違いな私は良いとしてですね…
     下の変な漫画、お尻だけで顔が出てない気がするんですが!?」ヾ(*`Д´*)ノ"

(管理人)「え?キミのウリはシリ9割で顔とか残りで1割だからいいんじゃね?」(^▽^;)

SSSkao0012.png
(詩)「そ…それもこんなちょっと恥ずかしい所を…」(〃∇〃)

gorikokao001.jpg
(ゴリ子)「ちょっと…なワケ?じゅうぶんに恥ずかしいと思うけど?」
     「パンクするまでお尻でいたぶるなんて変態そのもの…(汗)」(-。-;)

buukokao001.jpg
(ブー子)「え!?何分ももつの!?アタシなんて秒殺なんだけど!?」(゚д゚;)
     (詩織さんに対抗して同じ事をしてるらしいブー子さん…)

gorikokao001.jpg
(ゴ)「あんた達…ボールを何だと思ってるのよ(汗)」ε-(;ーωーA

suzunekao002.png
(鈴音)「…気○ちよくなるためのもの…」(o・ω・o)

AKkao003.png
(ある子)「…って、ええっ?何でこっち見るんですか?(汗)
      …わ、わたしは…確かにクセになるかもです…」(///∇//)

gorikokao001.jpg
(ゴ)「あ、あんた達まで…この変態とその予備軍どもは…(呆)」
   「とにかく学園での変態行為は認めませんからねっ!」ヾ(*`Д´*)ノ"

(管)「まぁ…まさかアッチ系のお○ちゃとかで耽ってるトコなんぞ載せられんし…
    この辺で手を打つ感じかな~(笑)」

gorikokao001.jpg
(ゴ)「おっ…おも○ゃで…まさか管理人…詩織のそんな姿を…(汗)」( ̄◇ ̄;)

(管)「さーてー…誰とは言えないがな~(笑)」



にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ>
にほんブログ村


Copyright (C) ☆Hogering LineBreaker☆. All rights reserved. Template by Underground
まとめ