無愛想野良エアモデラー黄昏の日々。

模型ったり釣りしたり…。

ご挨拶。 


当ブログにおいでいただきまして誠にありがとうございます。m(_ _)m
気まぐれに更新しています。どうぞゆっくりご覧になって下さい。

ちなみにこの記事は「ご挨拶」ですので新規更新は次の記事からになります。

※※ 御注意 ※※
尚、管理人が不快と感じたコメントは問答無用で削除し、その様な悪意のコメントや荒らし行為を行った者に対しては容赦無くアク禁にしますので悪しからず…。
それと匿名の方(通りすがり、名無し等含む)のコメント等も勝手ながら基本的に目を通さず承認せず削除します。
ハンドル名であろうと発言するには名を名乗るのが最低限の礼儀だと僕自身が勝手に考えているからです。

それとイラストリクエスト及び模型のリクエスト等は基本的にお受けしておりません。

ちょっと前置きが長かったので短くしてみました。
2021年04月25日改編。

0416su012.jpg

0530f15012.jpg

0517ju01.jpg
ぽつぽつと模型を作ったりします。
玄人さんにはとても及ばないですが模型歴だけはそれなりに長いです。
メインは飛行機でしたがクルマやガンプラも混じります。
戦闘機が多いですが戦争が好きな訳ではありません。飛行機の飛び立つ姿の美しさが好きなのです。(#^^#)

210728sas01.jpg
当ブログのマスコットキャラ達。

左、天然ボケのいわゆるアホの子、そしてかなり変態な涼月詩織さん。
中、気弱で何かにつけてとばっちりを食らうが比較的常識人の嶋乃ある子さん。
右、見かけによらず口が悪くその毒舌で相手を丸焦げにする砂原鈴音さん。

以上三名が一応のメインキャスト(?)扱いです。
最近はちっとも新しくイラストとして描く事はありませんが、まあその内気が向いたら…ですね。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



2037/08/08 Sat. 00:00  edit

Category: まぁ色々

tb: --  |  cm: 42

top △

立秋より寒蝉鳴之頃。 

約十日間。暫くの御無沙汰でありました。

立秋も過ぎ、暦の上では秋となりましたがまだまだ暑気強い日々が続きます。

皆様体調など崩されて居られませんでしょうか。

我が意に反して、私はここ最近慌ただしい毎日を送っております。

毎年恒例の墓参などのお盆の行事に先駆けて、墓守役でもある私は一族が揃ってお参りをする前に一人で墓所の清掃をして回ったり、

町内会の所用で動き回ったりなどの雑用から、茄子の収穫で暑い中何時間も畑の中に居たり、何かとやらねばならぬ事が多く、草臥れて寝込んでしまう事も屡々でした。

何より家族の入院の手続きや準備で病院と家を何度か往復し、全て終わらせるまでが面倒でした。

予定では八月十五日に入院させ、翌日に手術をとり行う筈…だったのですが、諸事情により入院が延期になってしまい、これまで走り回った私の苦労は何だったのかと肩透かしを食らった気分です。

どちらにしろ、入院させればまた病院と家を往復する日々が再開される訳ではありますが…。

そんな中ではありますが、自宅周辺で鳴き始めた蟋蟀の声等を耳にしては、秋も近しと感慨に耽る一時もあります。

そして今日は終戦の日。

うちの近辺でも正午に黙祷を促すサイレンが流されました。

私個人的にも八月十五日には思う所が色々ありますけれど、長くなりますので割愛させて頂きます。

しかしながら個人的には「終戦の日」との言い方がどうにもピンと来なくて。あくまで個人的感想ですがこの呼び方に少しばかりの負け惜しみを感じるというか。

戦争には負けたのだから潔く「敗戦の日」でも良いのではないかなと思ったりもしますね。

などと…そんな他愛も無い事を考えてみたり。

プラモデル製作の方ですが上述の様に何かと忙しない毎日ですので落ち着いて取り掛かる事が出来ず、相変わらず再開出来ずに居ます。

予定では八月になれば早々に…と決めていたのですが。なかなか思い通りには事は運びません。

やりたい事もままならず、少しばかり悶々とした日々が続きます。きっとこれから暫くも。


08157501.png

少しずつやっているゲームですが先日イベントがあった折、こんな飛行機を作ってみました。

アメリカ軍の試作重戦闘機XP-75イーグル。

作っただけで実は全く使っていません。

08157502.png

夏休みだからなのか最近新規のプレイヤーさんも俄かに増えて活気があるのは良いのですが、

人が増えると必然的に良からぬ輩も増えてしまう訳で。

戦いに負けた腹いせに相手に罵詈雑言吐いたり、相手を煽ったりするのはどうにも頂けない。

モニターの向こうには自分と同じ心を持った人間が居るという事を常々忘れずに居たいものです。





にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村







2022/08/15 Mon. 13:27  edit

Category: まぁ色々

tb: --  |  cm: 1

top △

暑中お見舞い申し上げます。 

暑い日が続きます。

こちら岡山の海沿いの田舎町でも連日38℃になろうかという日が続いております。

今月に入りいつもより少し忙しい日々を送っておりますが、どうやらこの慌ただしさは月末まで続きそう。

そんな中ではありますが、時間が有れば最寄りの海辺や山の方へと出向き、

夏の風と香りと音に親しむ…そんな毎日を送っております。

0804km01.jpg

夏らしい入道雲。

付近の草むらから聴こえるキリギリスの声や鳴き盛るつくつくぼうしの合唱に耳を傾けつつ、

むくむくと立ち昇る夏の雲を見上げておりました。

0804km02.jpg

昨日は激しい夕立がやって来ましたが、どうやら今日も一雨来そうな気配です。

雷三日とも言います故、明日も引き続き雷雨がやって来るのでしょうね。

何でもないある夏の日。蝉時雨を聴きながら…。





にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村







2022/08/04 Thu. 13:03  edit

Category: まぁ色々

tb: --  |  cm: 10

top △

半夏生の頃も過ぎ。 

七月も本日で最終日。

朝、窓から差す陽光は明るいのにぱらぱらとトタンを叩く雨の音。狐雨で目が覚めました。

目覚めの一服の為に戸外へと出ますとキラキラと美しく輝きながら降り注ぐ雨が…。

これもまた趣があって良いものだとぼんやり眺めながら紫煙をくゆらせておりました。

さて。前回の更新から十日ほども過ぎてしまいましたがこの十日間は慌ただしく過ごしておりました。

町内会の用事やら家での雑用やら畑の手入れその他で動き回るのはいつもの事ですが、

先日は家族に癌が見つかり、その検査やら手術入院の準備やらで自宅と病院を行ったり来たりする毎日。

満足に自動車の運転が出来るのは私しか居ませんから、普段はぼけっと過ごしている身なれどいつになく慌ただしくしていました。

検査の結果、癌の転移は何処にも見受けられず癌そのものもまだ初期状態だとの事。

上手く行けば十日前後の入院で済むという御話でした。

他の家族親族はそれでも浮足立っていますけれど、私としては事実を事実として受け止めて出来うる最善を尽くし後は成る様にしか成らぬと割り切っています。

今更慌ててみた所で事態が良くなるわけでも無し。出来る事をやるだけです。

そんなバタバタとした日々ですが…

昨夕も日課である黄昏の空を眺めておりました。

太陽が沈んだ直後の空。頭上より西を美しいセルリアンの色に染め、東に向かうにつれてインディゴへと変わって行くグラデーションの美しさに見惚れ…

日々、それぞれ違う表情を見せる黄昏の美しさを観察出来る事に小さな喜びの様な感情を覚えます。

かわって深夜になると東の夜空を見上げ、木星の位置を毎晩観察します。

木星を含めて全ての天体が少しずつ南へと位置を変えて行くのを見て、同じ様な毎日では有れど季節は確実に変わってゆく事を実感しています。

暑いさ中ではありますけれど、少しずつ着実に秋は近付いている様です…。




お借りして来ました。

オフィシャルでは無いようなのですが…。





にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村







2022/07/31 Sun. 12:00  edit

Category: まぁ色々

tb: --  |  cm: 8

top △

思い出したくない事の夢。 

雨続きだった昨日までとは打って変わり、本日は朝から夏日の良いお天気。

空は晴れ晴れとしているのに私の心は朝から陰鬱です。

昨夜は久し振りに悪夢をオムニバスで見てしまいました。

小中学生の頃激しい嫌がらせやいじめを受けてろくに学校にも行けなかった事。

最近の事では失敗した事を誠実に謝罪したにも関わらず相手に許す気など毛頭無く、一方的に悪者に仕立て上げられた事。

その他もろもろ…。

現在は一応、人との関係は表面的にでも取り繕っている感はあるけれど、やはり私は過去の経験からどうしても大多数の人間が嫌いなのでしょうね。怖い、というか。

その他の事も含めて、朝から気分は最悪でしたが…少し里山の方を散歩して自然に触れている内に少しずつ気分も良くなって来まして。

吹き抜ける夏風の音を聴き、其処彼処で鳴く野鳥や昆虫の声に耳を傾け、さらさらと流れる清らかな水に足を浸してみる…。

誰も居ない山裾でヒグラシの切なげな声を聴きつつ、心穏やかになれるひと時を過ごしていました。

お陰で…全てではありませんが多少は気分も楽になった様な気がします。

海辺の砂浜の方は…今は都会から押し寄せる無粋な人々に占領されてしまいとても落ち着けませんので、秋になるまでは近寄らないでおくつもりです。

静かに打ち寄せる波の音や上空を舞う鳶の声に趣を感じるとか、海辺の静かな時間を味わうとか…その様な風情を味わう事も無く汚すだけで騒々しい人々は来ないでほしい。

さて。

長らく休止しているプラモデル製作の方ですが、できれば来月から本格的に再開させる予定です。

ずっとその気になれず放置が続いていましたが、そろそろ「えいやっ!」と重い腰を上げる時期が近付いている様な…そんな気分になって来ました。

作りかけのF-14Aのキットもようやく再開が近いという事で、再び資料を眺めて居たりしております。

夜にやっているゲームの方ですが、久しぶりに新しい飛行機を用意してみました。

07207201.png

アメリカ軍の試作戦闘爆撃機、XP-72です。

史実ではP-47サンダーボルトの後継機として作られたものの、試作で終わり量産される事も戦場に出る事も無かったという飛行機ですね。

結構好みのスタイルではあるのですが…

07207202.jpg

戦闘機としては少し俊敏性が足りない。

そして爆撃機としても対地攻撃能力が今ひとつ。

何とも中途半端で使い辛く感じているのですが、その内うまい使い方を思いつくでしょう。

そんな感じです。





にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村







2022/07/20 Wed. 14:06  edit

Category: まぁ色々

tb: --  |  cm: 2

top △

夏の静かな毎日。 

ふと気が付けば。もう7月も半ばですね。

前回の更新から早10日も過ぎてしまいました。

毎度の事ながら特筆すべき事は特に無かったという理由で当ブログも更新していなかったのですが、

私は相変わらず静かな毎日を送っています。

早朝や黄昏のひと時、海辺をひとりで散歩してみたり、夏の生き物たちの声を聴きに山の方に出かけてみたり。

またある時は深夜の海岸で釣り竿を振っていたり…。

作りかけのプラモデル、やっと仮組みをまたばらしてこれから内部の塗装を…という所まで来ましたが、

再発した鬱のおかげで集中力が続かずそこで作業は止まっています。

鬱とはいっても以前にやった時の様な酷い症状では無いのですが、慢性的な気怠さとやる気の無さ、そして淡いながらも希死念慮に纏わりつかれ…。

しかし今は昔の様に騒々しく慌ただしい所では無く何もかもがゆっくりしている静かな田舎で暮らせているお陰で、悪化はどうにか防げそうな気はしています。

鬱の気怠さも「これではいけない」と焦る事も無く、これはこれでそんなに悪いもんじゃないと受け入れる様にしています。

ネットやTVのニュースなど見ると色々暗い事件で喧しい(かまびすしい)ですが、人の世なんぞはそんなものだろうと割り切って。

私が心を壊した原因のほぼ全てが人間によるものな事も有り、人間にはそれ程期待していないと言うか…。

只々、自分なりのやり方で静かに暮らす。それだけですね。

・・・・・・・・・。

パソコンで夜中に少しずつやっている飛行機のゲームはそれ程進捗は有りませんが、それでもこつこつと続けています。

クラン(チーム)のメンバーも25人にまで増えて、外国の方も交えて仲良くやっています。

私の立ち位置は一応副司令官ではありますが、目立つことはしないでメンバーそれぞれのサポートに徹しています。

0717gm01.jpg

経験を多く積んだベテランから経験の浅い新米さんまで様々ですが、

それぞれのレベルに合わせて飛行機を選び、支援の為に飛ぶ感じ。


0714gm02.jpg

私の仕事は主に爆撃機で飛んで敵陣を爆撃し、戦闘機などの主役が働きやすくする事です。

地味な役目ですが自分には合っている様に感じます。


0714gm03.jpg

使うのはだいたいドイツかアメリカの爆撃機。

ドイツ機の方は特別仕様の機体も含めてレベル3から10まで(10がMAXです)全て揃えているのでほぼ全てのレベル帯に合わせて僚機と一緒に飛ぶことが可能。

誰とでも出撃可能なので、クラン内では重宝されている(?)らしいです。笑





にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村







2022/07/14 Thu. 15:59  edit

Category: まぁ色々

tb: --  |  cm: 6

top △

旧友遠来。 

先日の事。

現在は東京に住んでいる30年来の旧友が訪ねて来てくれました。

連絡は時々取ってはいましたが、実際に顔を合わせるのは実に十年振りです。

我が家の最寄りの駅に御昼前に待ち合わせ、無事に合流する事が出来ました。

小さな田舎の駅。列車に乗降する人もまばらな駅の待合で、手を握って久しぶりの再会を喜び合いました。

そしてそのまま弁当を持参で景色の良い海辺へ…。

御天気も良く爽やかな風の吹く中、友人を横に乗せて田舎道をのこのこと走り、

車中で「お互い歳を取ったもんだよなあ。」などと彼の禿げあがった頭と私の白髪の多い頭を交互に見やりながら言い、昔話に花を咲かせておりました。

走っていた県道を左に折れ「オリーブロード」と呼ばれる丘を登る道へと入り、やがて牛窓オリーブ園に到着。

この日は天候に恵まれ、丘の上からの景色も絶景で友人もかなり楽しんでくれた様子。

昼食を摂り、海辺の方まで下り暫し鄙びた港町を散策した後、彼のたっての希望で竹久夢二先生の御生家兼美術館を訪れ、後は時間の許す限り喫茶店でのんびり過ごして居りました。

本当ならば港から対岸にある島まで渡りたかったのですが、何かしら有ったのか渡船は運航しておらず代わりに海上保安庁の大きな船が渡船乗り場に停泊していて。

今日はどうにも駄目らしいという事で渡船は諦めました。

0703umd01.jpg

夕方。これから津山市の方を回るという友人を駅まで送り、そこで解散となりました。

風景以外見るものも無い、なんにも無い田舎ではありますけれど、都会暮らしの友人にとってはかなりのんびり出来て楽しかった様子で何よりでした。

やはり気心の知れた旧友と過ごす時間は落ち着けて。私も少し気分が軽くなりました。(#^^#)







にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村







2022/07/04 Mon. 12:35  edit

Category: まぁ色々

tb: --  |  cm: 6

top △